ミッションヒルズCCの設計者と歴史は?コースの特徴を調べてみた!

ミッションヒルズCCは毎年の女子メジャー初戦のANAインスピレーション開催の舞台です。

設計者とコースの歴史について、それと特徴についても、調べてみたので紹介します。
ANAインスピレーションは、メジャー大会なので、賞金総額は優勝賞金も、高額な大会です。

優勝者は、18番ホールグリーン脇の池(ポピー池)に飛び込む、「ポピーポンド」が恒例になっています。
ぬれた優勝者の体に巻くローブは、日本の今治タオル製といいますから驚きです。

スポンサーリンク

米女子ゴルフの毎年シーズンのメジャータイトルの初戦で、4月の第一週くらいの近辺で、例年男子メジャーのマスターズトーナメントの前週あたりが、恒例のようです。

「ANAインスピレーション」

が開催されるコースで、よく知られています。

ミッションヒルズ・カントリークラブの場所と歴史は?

ミッションヒルズCCでのメジャー大会

「ANAインスピレーション」(ANA Inspiration)

はその年のUS-LPGAのメジャー初戦に当たります。

毎年、4日間の日程で開催されます。

 

ミッションヒルズ・カントリークラブの場所は?

 

ミッションヒルズCCの場所は・・

カリフォルニア州ランチョミラージュにあります。

そして、このメジャー大会は、ミッションヒルズCCのその中でも

「ミッションヒルズCCダイナ・ショア・トーナメントコース」

で開催されます。

このミッションヒルズccについて紹介します。

このミッションヒルズカントリークラブはカリフォルニア州ランチョミラージュ市に位置します。
東西に伸びる広大なデザートリゾートの中にあります。

ここは70年代の初めから開発が進められ、その代表的なのがこのミッションヒルズリゾートです。

ゴルフコースの向こう側には広大な山脈が見えるロケーションは絶景です。

misho2
(出典元:https://www.clubcorp.com/Clubs/Mission-Hills-Country-Club/)

ミッションヒルズカントリークラブの設計はデズモンド・ミュアヘッド

ここに作られたこのミッションヒルズCCの設計は鬼才といわれた

「デズモンド・ミュアヘッド」

です。
ミュアヘッドは1924年英国生まれです。

ケンブリッジ大学で建築工学、カナダのブリティッシュコロンビア大学で造園学、オレゴン大学で園芸学を学んだ鬼才です。

ミュアヘッドの代表作がこの

「ミッションヒルズカントリークラブ」

で1972年の作とあります。
よって開場はこの年になるようですね。

このときからここで女子のメジャー大会が開催されています。

当初は「コルゲート・ダイナ・ショア・ウィナーズ・サークル」といったようです。

misho3
(出典元:https://www.clubcorp.com/Clubs/Mission-Hills-Country-Club/)

それとジャックニクラウスと共作の

「ミュアフィールドビレッジ」

が有名です。
ミュアフィールドビレッジは、世界のトップランクに位置する名門コースで、ニクラウスがホストを務めるメモリアルトーナメントの開催コースとしても有名です。

 

スポンサーリンク

ミッションヒルズCCのコースの特徴は?

 

ミッションヒルズカントリークラブは巧みに池を配した綺麗なコースです。

ここは女子のメジャー選手権「ANAインスピレーション」が行われるコースですが、優勝者は同コース18番ホールのグリーン脇にある池(ポピー池)に飛び込む通称

『ポピーポンド』

が恒例となっていることでも有名です。

misho1
(出典元:https://www.clubcorp.com/Clubs/Mission-Hills-Country-Club/)

そして優勝者にはトロフィーは勿論ですが、この飛び込んだあとに優勝者が体を拭くローブが、通称

「チャンピオンローブ」

が渡されますが、このローブは日本の

「今治タオル製」

です。

コースはすごく綺麗です。

さて今年はこのメジャー初戦が開催されるミッションヒルズでどんなドラマが展開されるでしょうか?

・・・・・・・・・・・

このモデルがレビューが一番多いようですね。

ゴルフコースでの距離測定器の価格比較です。

ゴルフ距離計価格比較はこちら!

関連記事

世界ランキング常在で1位。
パインバレーは、不動のランキング1位かと。

パインバレーGCの設計者や歴史秘話は?世界一位で一番難しいコース!

オーガスタの設計は、アリスターマッケンジー博士です。
人生の集大成でもありました。

オーガスタのコース設計はアリスター・マッケンジーのマスターズ集大成だ!

・・・・・・・・・

ミッションヒルズCCの設計者や歴史のまとめ

ミッションヒルズには、この「ダイナショアコース」のほかには

  • 1:ピートダイ
    2:アーノルドパーマー

のコースがあるようですね。
しかし、トーナメントが開催されているのは、もっぱらこの

「デズモンド・ミュアヘッド」

が設計した「ダイナショアコース」のようです。
やはり、鬼才と言われた方とは、ちょっと格の違いがある??
そういうことなのかな~~なんて思ったり・・

ちなみにこれまで行われてツアーは

  • 1:Annual site of the Kraft Nabisco Championship (Dinah Shore) since 1972
    2:PGA Club Professional Championship
    3:U.S. OPEN Qualifier
    4:California State Open
    5:U.S. National Seniors
    6:LPGA Section Qualifier
    7:Both PGA & LPGA Qualifying schools

とこんな感じで・・すごいですね。
この大会では、日本のプロが優勝した実績はまだありません。
畑岡プロには、頑張ってほしいですね。

・・・・・・・・

レビューが結構多いですよ~
ゴルフにはリップクリームは必須!

関連記事

サイプレスポイントは、見る限りでは常にランキングは5位以内。
2017年のランキングでは、世界ランキング2位にランクされます。

世界名門ゴルフコース サイプレスポイントはマッケンジー博士の設計!

TPCソーグラスの17番は、難易度がすごく高いパー3.

TPCオブ・ソーグラスと設計者ピート・ダイのザ・プレーヤーズ選手権!

たった140ヤードがなかなか難しい。
なんで?

このホールの誕生秘話も紹介しました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る