ゴルフ初心者が短期間でゴルフがうまくなる練習方法ってどんな方法?

ゴルフ初心者の方が、短期間でゴルフが画期的にうまくなる練習方法って、どんな方法かを検証してみます。

いろんなゴルフの練習法がありますが、短期間に圧倒的にゴルフをうまくなりたいなら、レッスンプロが一番だと思います。

でも費用が結構高いです。
自分でやれる!

そういう方に私の思いを伝えます。(大した思いではないですが・・)

スポンサーリンク

ゴルフ初めて感じることって多分

「止まってる球打つのになんでこんなに難しんだろう?」

こういう方多いのではないかと思うのです。
確かにゴルフは止まってるボールを距離に応じたクラブで打ってホール(カップ)に入れる打数を競う競技ですが、これがまた奥が深いんだなあ・・

ゴルフは簡単そうでも奥が深いスポーツ!

そうは思わないで最初は大多数の方がゴルフを始めるわけです。

そして徐々にその難しさと、うまくいった時の快感にしびれて徐々にはまっていくんですよね。

私もそうでした。
なんでボールに上手く当たらないんだろ?

なんで右にばっか出ていくんだろ?

なんでダフる?

トップなんかやめてくれ!

こんな感じですよね。

でもねえ・・・徐々にわかってきたことがあるんです。
っていうかわかってくるんです。
100切るころにだんだんわかってきたような記憶があります。

もう25年以上も前のことですから定かな記憶ではありませんが…

ボールが右に出るのはそれなりの理由があるし、ダフるにもそれなりに理由があるんです。

飛ばない理由はこの際置いておきます。

ゴルフ始めたらだれでもうまくなりたい!
何でもいいから取りあえず100切りたい!

これはだれでも思うことだと思います。
少なくとも90切るまではそう思い続けるんではないでしょうか?

私の場合は85切った時にその気になったのですが、そこからが遠かった。
っていうかベスト82でおしまいです。

それ以上はどんなに練習しても、うまくなりませんでした。
多分それ以上は自己流では難しい世界だと自分では感じましたね。

である日を境に練習場通いはやめてしまいました。

でもこのスコアなら普通なら90手前では普通にラウンドできていましたから、仕事での接待ゴルフも特に支障はありませんでした。

接待ゴルフ編でも書いたのですが、お客さんの中でシングルクラスの方はめったにいません。

都会のサラリーマンゴルファーですから、勿論中にはうまい方もいましたがほとんどは私らと同じクラスの実力です。

逆に同スコアレベルなので握りもスクラッチが大半でした。

いい勝負でしたね。(通常頻繁にやってるお客さん)

おっと・・・
話それました。

ゴルフうまくなるには・・
というお話でした。

スポンサーリンク

具体的にゴルフがうまくなるにはどういう練習法が効果的?

私が思うゴルフがうまくなる方法は下記項目が思いつきます。

1 理論武装する。

そもそも何でボールが右に出るのか?
その理由がわからなくって打っていたのではいつまでたってもボールは右に出っ放しではないかと思うのです。

ここはしっかりと理論武装して、右に行く理由、ダフる理由、そもそも正攻法のスイングってどんなスイングなのかを理解しておかないとただボールを打っていたのではいけないと思います。

2 一つ一つの動作をチェックする

まず最初はアドレスですよね。
そこからバックスイング
トップまで・・
そこから切り返してダウンスイング
そしてインパクト
そしてフィニッシュまで至るわけですが、そこをしっかりとイメージして今ヘッドがどこにあるかをイメージしながらスイングしていくといいと思います。

素振りを何度も繰り返してイメージを膨らませていくのがいいかと思います。
鏡が練習場にはどこでも置いてあると思いますから、それも活用してみるのも手です。

とはいってもなかなか難しいと思いますが・・

3 動作のポイントごとに重点事項を定める

例えばバックスイングの開始では右足に退場を乗せて、右足の項には五寸釘でも刺したようなイメージで固定する。

とか・・・

ダウンスイングではインパクトの瞬間まで右足のかかとは絶対に上げないベタ足を心がける・・とか・・(これは諸説あるようですが・・)

ベタ足は青木功氏のNHKのゴルフレッスンで練習した口です。

最初から最後までスイングの途中では右足と左足の膝の高さは同じレベルに維持する・・とか(坂田塾での重要項目)

でもこういうことって、まずはは1番の理論武装で正確なスイング理論を身に着けてからでないとなかなかイメージできないと思います。

初心者の方はぜひこの理論武装から入るのがいいかと思います。

え??

そんなこと良いから球打てって言われた?

まあそういう方もいるでしょう。
色んな教え方をする方がいますからそれはそれで・・
どれを受け入れるかはご自分の問題です。

然しお金払って球打つんですから、少なくとも自分が主役でないとね。

練習場で注意することの教えたがる方について

あと練習場で仲良くなったり、友人の間でもよく教えたがる方いますが、皆さんいうことが違ったりします。

すると頭こんがらがってしまいますから、しっかりとした自分の理論をもって練習するようにした方がいいと思います。

笑えない話ですが、私が85くらいでラウンドしていた時に、練習場で仲の良かった100ようやっと切るような方が、一生懸命に私に教えとうとするんですよ。

申し訳ないけど自分よりもスコアが悪い方にはなんぼ何でも教えてもらいたくないよね。(同レベルならまだしも・・・)

それがダウンスイングで肩が下がってるよ・・・みたいな指摘ならいいのですが…

まるっきりはちょっとねえ・・

実はそういう方って多いんですよね。
注意しましょう!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る