タイガーウッズのクラブ契約先とセッティング!パター数ランクは?

x-t3レビュー画質の評価 管理人撮影の風景写真

タイガーウッズのクラブセッティング2019と、平均飛距離やパット数ランキング、平均ストロークなどの、部門成績(スタッツ)をまとめてみました。

個人的には、タイガーウッズというと、豪快なドライバー飛距離ですが、ウェッジや、パターの小技の成績(ランキング)も興味があります!

クラブ契約先は、テーラーメイドですが、ほぼほぼテーラーメイドですが、違うセッティングも。

昨年、見事にカムバックして、最終戦のツアー選手権で勝利して、自身PGA累計勝利数を80勝に伸ばしました。

サムスニードの持つPGA最多勝利、82勝まであと2つ。
今年はやってくれそうな予感がします。

メジャーも勝利する勢いを感じるな~~

スポンサーリンク

メジャーの最多勝利数は、ジャックニクラウスの18勝ですが、タイガーウッズは

「14勝」

で、その差は4勝。
これはいくら何でも、無理かも・・

タイガーウッズのクラブセッティングこだわりの14本は?

タイガーウッズが使用するクラブ選択は、そんなには頻繁には替えないような、印象を受けます。

パターは、ず~~~っと、スコッティキャメロンですしね~~

 

タイガーウッズのクラブセッティングは?

 

以下のようです。

1:ドライバー
テーラーメイド M5 ドライバー

テーラーメイドM5ドライバー価格比較はこちら!

2:フェアウェイウッド
・3Wテーラーメイド M5 フェアウェイウッド
・5Wテーラーメイド M3 フェアウェイウッド

M5フェアウェイウッド価格比較はこちら!

3:アイアン
テーラーメイド P-7 TW プロトタイプ アイアン(3番-PW)

このアイアンは、タイガーウッズ専用の、プロトタイプです。
昨年は「フェーズ1」でしたが、今年は上記の

「P-7 TW」

と進化したようです。
どうやら、今年2019年5月に販売されるという情報が!!

4:ウェッジ
テーラーメイド ミルド グラインド ウェッジ(56度、60度)

ミルドグラインドウェッジ価格比較はこちら!

5:パター
スコッティキャメロン タイガー パター


(出典元:https://item.rakuten.co.jp/cameron-himawari/より引用)

こんな形状かと思います。
タイガーウッズは、この形状のキャメロンのパターを、使用してきたようですね。
この物かどうかは、わかりませんが、参考までに!

6:ボール
ツアーB XS ボール

ツアーB XSボール価格比較はこちら!

なぜか、ボールはブリジストンなんだな。

このボールだけは、ブリジストンとの契約のようです。
ブライソンデシャンポーによると、このボールは一番真円に近いんだそうです。

塩水に浮かべて、ボールを回転させて、最後まで回転する・・=抵抗が少ない・・確かに。

理にかなってますね。

上記のような、クラブセッティングです。

*プロはもちろん予告なく変更しますし、契約の都合上新商品への切り替えもあるかもしれません。
参考程度に・・

タイガーウッズの平均ストロークやFWキープ率のスタッツは?

今年2019年は、まだ出場試合数が少ないので、2018年昨年(昨シーズン)の、部門成績をまとめてみました。

昨年の初めの世界ランキングは、何位だっけ?
覚えてないのですが、確か500位以下は確実だったような。

何せ、その前は2年(??)ほどプレーしてませんから。

 

2018年の飛距離やパット数ランキングの部門成績は?

 

1:ドライバー飛距離:303ヤード:34位
2:FWキープ率:58.9パーセント:129位
3:パーオン率:68.1パーセント:67位
4:サンドセーブ率:49.5パーセント:100位
5:リカバリー率:64.6パーセント:4位
6:平均パット数:1.74:27位
7:平均ストローク:69.3:7位
8:平均バーディー数:4.03:15位
9:パーブレーク率:22.8パーセント:17位
10:イーグル数:6:102位
(GDOデータより引用)

この数字見るとやはり、タイガーウッズという方は

「ショットメーカー」

の印象です。

ショット貢献:1.34:7位

こういう数字もあります。
しかし、平均ストロークはすごいですね。
7位ですか~~

スポンサーリンク

 

タイガーウッズの2018年の賞金ランキングや世界ランクは?

 

2018年は以下のようです。

賞金ランキング:16位:3,823,841ドル(2017-2018年シーズン)
トップテン回数:7回
世界ランキング:13位(2018年12月末時点)
優勝回数:1勝
(GDOデータより引用:2018年12月末時点)

*データーが昨シーズンと、2018年と被ってるような印象なのですがそれなりに・・

賞金ランキングが、いまいちなのでは、出場試合数の問題かと。
しかし、2018年末で、世界ランキングは13位まで上がってきました。

2019年4月10日現在では世界ランキングは

「12位」

です。
今後数試合の成績次第では、再びトップ10に、上がってきそうな予感がします。

まさに強い、あのタイガーが戻ってくる!
そんな予感ですね。

・・・・・・・・・・・

パッケージにタイガーの写真が入った、ボールです!

タイガーウッズ写真入りボール価格比較はこちら!

関連記事

私は以前の会社では、接待ゴルフ要員でした。
その時の経験を記事にしてみました。

接待ゴルフの必要性と心得となぜ必要か?経験則から振り返ってみる!

いつのPGAのツアーでも、出場すれば優勝候補の筆頭に挙げられる、世界ランクトップ3の常連!

ダスティンジョンソンのクラブセッティング!パット数や部門成績は?

・・・・・・・・・・・

タイガーウッズのクラブセッティングと部門成績のまとめ

タイガーウッズは、1997年にマスターズを初優勝しました。
あの時の印象は、とても強烈でした。

18アンダーという、ぶっちぎりで、2位に12ストロークも差をつけての優勝。
5番アイアンでも、8~9番の高さの弾道が出せるパワー!

(こちらで紹介しました)
マスターズ名勝負タイガーウッズ1997年は圧倒的パワーで完全独走勝利!

何もかもが規格外でした。
その時に、スコッティキャメロンの、記念パターが発売。

当時は、削り出しパターが出てまだ数年。
オデッセイの、マレット型を使用するプロが、増えて行ってた時代です。

懐かしいですね。

それ以来、タイガーのパターは、キャメロンだと思っています。
それ以外は、ちょっと私自身は、記憶にないです。

数々の名勝負を、繰り広げてきました。

タイガーウッズ マスターズ16番の奇跡!クリスデマルコと力と技の勝負!

そして疑惑の裁定も!

タイガーウッズ2013年マスターズ15番の池ポチャドロップの裁定は?

注目されているからこそ、いいこともそうでないことも、話題になるんだと思います。

・・・・・・・・・

ナイキですが、これ格安に近いかな‥たぶん!

タイガーウッズにまつわるパターの商品はこんなにあります。
もちろんすべてキャメロンです。

タイガーウッズ パター関連商品一覧!

関連記事

松山英樹のクラブセッティング2019を、まとめてみました。
プロは、その時の調子や、コースの合わせて変更するようですが、参考までに。

松山英樹のクラブセッティング2019は?飛距離やパット数部門成績!

ジョーダンスピースは、アンダーアーマーの契約ですね。

ジョーダンスピースのゴルフシューズは?アーマーのスピースワン!

特に、ゴルフシューズに関しては、アンダーアーマーは、スピースのシューズで開発したようです。

当初(2015~2016年)、このアンダーアーマーのゴルフシューズは、すごく話題でした!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る