鈴木愛のクラブセッティング!飛距離の部門成績と生涯獲得賞金額は?

鈴木愛プロの生涯獲得賞金額や、クラブセッティングとパット数ランキングなどの、部門別成績を見ていこうと思います。

鈴木愛プロ、2019年は第2戦のPRGRレディスで優勝して、幸先いいスタートを切って今年は活躍してくれそうです。
クラブ契約はピン(PING)ですが、セッティングの14本の内訳をみていこうと思います。

ドライバー飛距離や、パット数ランキングなどの部門成績(スタッツ)は、とりあえず昨年の年間の平均を紹介します。
2019年はまだデータが少ないですから。

昨年の前半は、絶好調でこのまま行ったら勝ちすぎて面白くない?

いえいえ・賞金女王は間違いないな・・そう思っていたのですが、まさかの怪我というか、故障で戦線離脱!
しかし、最後は賞金ランキング3位で、踏みとどまりましたが、今年は期待大です。

スポンサーリンク

復調の兆しが、プンプンしますから、LPGAツアーを盛り上げていってほしいですね。

鈴木愛プロのクラブ契約先は

「ピン」(PING)

です。
殆どがピンですが、比嘉真美子プロもピンの契約で、今年はピンのクラブが活躍しそうな予感がします。

鈴木愛のクラブセッティング2019ノ14本の内容は?

2019年第二戦の、「ヨコハマタイヤPRGRレディス」で優勝した時のセッティングです。

新商品はメーカーでも、これからなら秋も出るまではないのかな・・多分。
そこまではこのクラブのセッティングかと思います。

1:ドライバー:ピン G410プラスドライバー(10.5度)
シャフト:ピン 純正 ALTA JCB:硬さS、長さ45.5インチ

ピンG410プラスドライバー価格比較はこちら!

2:フェアウェイウッド:ピン G410 フェアウェイウッド(3番、5番)

ピンG410フェアウェイウッド価格比較はこちら

3:ユーティリティ:ピン G400 ハイブリッド (4番22度、5番26度)

ピンG400ハイブリッド価格比較はこちら

5:アイアン:ピン i210 アイアン (6番~W)

ピンi210アイアン価格比較はこちら

6:ウェッジ:ピン グライド 2.0 ステルス ウェッジ (50度、54度、58度)

ピングライド2.0ステルスウェッジ価格比較はこちら

7:パター:ピン ヴォルト アンサー2 パター

ピン+ヴォルトアンサー2パター価格比較はこちら

8:ボール:タイトリスト プロV1xボール

プロV1xボール価格比較はこちら

パターの写真は、左用と書いていますが、写真のように右利き用の外観は、典型的なピンタイプです。

このクラブセッティングは、上記で紹介したように

「ヨコハマタイヤPRGRレディス」

で優勝した時のセッティングで、公開されたものです。
今年のこのセッティングなのかな‥多分ですが。

でも、プロはその時の調子で、いろいろ替えてくるようですので、このセッティングの限りではないような気もします。

松山英樹プロは、ドライバーやパターは相当試しているようですから。

同じことが、女子プロの世界にも当てはまると思います。
しかしながら・・ピンの契約プロですから、使用も契約の範疇だと思います。

では、平均ストロークたドライバー飛距離などの、部門成績を見ていこうと思います。

・・・・・・・・・・

関連記事

小祝さくらプロのクラブセッティングを紹介しました。
簡単ですがプロフィールも!

小祝さくらのクラブセッティング!飛距離やパット数部門成績2018は?

鈴木愛プロの平均ストロークやパット数ランキングは?

今年はまだ二戦しか終了していないので、アベレージでは参考にはまだならないかと思います。

なので昨年2018年のデーターで見ていこうと思います。

 

鈴木愛プロの2018年の部門成績のスタッツは?

 

次のような数字です。

圧巻ですね!!

1:ドライバー飛距離:239ヤード:32位
2:FWキープ率:65.5パーセント:43位
3:パーオン率:70.9パーセント:17位
4:サンドセーブ率:50.6パーセント:6位
5:リカバリー率:69.6パーセント:2位
6:平均パット数:1.74:1位
7:平均ストローク:70.1:1位
8:平均バーディー数:4.02:1位
9:平均イーグル数:3:18位
10:パーブレーク率:22.5:1位
(GDOのデータより引用)

ここまで見ると、平均ストロークの1位は光っていますね。
それと平均パット数も1位です。
パーブレークも1位。

1位がなんと4部門もあります。

賞金ランキングについては、試合数だけの問題でしたね・・これを見る限り!

ではそのほかの数字は?

  • 賞金ランキング:3位:140,234,839円
    トップテン階数:15回
    世界ランキング:29位(2018年末時点)
    優勝回数:5回
    ・Tポイントレディス
    ・スタジオアリス女子オープン
    ・ほけんの窓口レディース
    ・ニチレイレディス

出場25試合中(LPGA他も込み)、15試合でトップ10入りを果たして、うち5回の優勝です。

予選落ちは一度もなし!

驚きます。
では・・今年もそれ以上に、ガンガン行っていただきましょう!

スポンサーリンク

鈴木愛プロの生涯獲得賞金額とまとめ

ついでですので、鈴木愛プロの生涯獲得賞金額も、紹介してこうと思います。
2013年にプロテストに3位で合格。
ちなみにその時の2位は「成田美寿々」プロです・

それから先週のPRGRの優勝まで、いくら稼いだんでしょうか?

  • 鈴木 愛:¥536,954,783
    出場試合数:150試合

です。
ちなみに生涯獲得賞金ランキングというのもあってそれでは

「25位」

になります。

 

鈴木愛プロの生涯獲得賞金の年度別内訳は?

 

次のようです。

2019年:¥14,400,000 2位(2019年3月21日現在)
2018年:¥140,234,839 3位
2017年:¥140,122,631 1位
2016年:¥124,939,506 5位
2015年:¥56,448,371 14位
2014年:¥60,424,436 13位
2013年:385,000 141位
(引用元:https://www.lpga.or.jp/members/info/より)

上記内容はすべて、日本女子プロゴルフ協会のHPの、公式データーを引用させていただきました。

すごいですね。
まだまだいけるのですが、今の時点で25位はすごいですね。
しかも圧倒的に少ない150試合での達成です。

高校に入学して、家族で支えてここまで来ましたね。
まさに努力の方です。

夢を現実にした、強い精神があるから、このレベルでやっているんだと思いますよ~~~

今年は賞金女王・・期待してます!!

・・・・・・・・・・・・

関連記事

Tポイント×ENEOS ゴルフトーナメントの開催コースです。
プレー予約して、普通にラウンドが可能です。

茨木国際の開催トーナメントとコースレイアウトは?評判と会員権情報!

これは私の経験を書いてみました。

ゴルフ場に乗っていきたい高級車と私が実際に乗っていった車の紹介!

こういう楽しいことがたくさんあったんだな~~
て、今思うんだな!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る