完全にゴルフ会員権バブル狂想曲は崩壊した!

仕事が暇になったのもつかの間、今度は在庫の山が重くのしかかった。

これまでそれ作れ、やれ作れと注文書が束になったような状態から今度はキャンセルのオンパレード。

全く本当に下請けはつらい!

スポンサーリンク

社長はいやになってたまに数日休むようになったんだな。

まあ、分かりきっていることだけど責任者たるもの、休んだところで何も変わらないことは明白。

ここでバブルの時の昇給が多分重かったんだろうと思う。

しかしわが社は相当なたくわえはあったので数年は大丈夫ということで高をくくっていたが、しかしこの不景気は本当に気分が悪かった。

しかし仕事はあるところにはあったんだな。

そこで自分で営業をして歩いたんだなあ。

しかし歩いたのはゴルフ場に歩いたのだった!!。

平日、営業って平日に行くもんなんだよな。

まさか休日に何の営業するよ!・・・だ・・

営業者乗って、たまには自分の車で営業に行くのだが、別にどこいこうが自分の勝手だ。

朝から出て夕方5時に帰ればいいんだな。

毎日営業に行くところなんてある分けない。

まして俺は営業の素人!

阿武隈川の角田の河川敷いってハーフゴルフやったり、鳴子行って観光したり、水沢リバーサイドゴルフ行ったり、北上の河川敷行ったりしてゴルフやってた。

何しろ不景気。

スポンサーリンク

どこいったって仕事なんかある分けないのです。

ならいっそゴルフでもやって遊んだほうがましなんだな。

あとは営業先の近所のゴルフ練習場で球打ってたり・・

好きなことやってほぼ1年間過ごしました。

サボリーマンの本領発揮できた1年間ですね。

周囲はそんなことは知りませんし、たま~~に仕事がものになるときもあって疑いもしなかったようです。

この頃は楽しかったなあ・・

「お~~S君今日の成果は何かあったか?」

「社長今日は90切りましたよ・なぬちゃった・・特にいいことはなかったですねえ」

「そうか。まあ仕方がない。世の中がそうなんだから俺んとこだけ忙しくなるはずもないからな」

「んデスね今度は85とっぱ・・こんな子といったらぶっ飛ばされますね。・・・そうですね。」

「ところで今T製作所から相談したいことがあるといってきたんだが来週常務に合いに行くから一緒に来てくれ」

「はあ・俺は今のままでサボリの本領を発揮していたほうがいいのですが・・いやちゃいます。。分かりました」

なんだ?

T製作所の常務って上場企業の常務だど。

俺なんかいったってなにになるんだ?

不吉な予感がしてくるんだったな。

続きを読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る