ゴルフ初心者のコースデビューのスコアってどのくらい?

私のゴルフの歴史で全くの初心者からコースデビューを果たすには今思えば最短だったような気がする。

コースに行って、例えばコースデビューすることは、どんな初心者の方でもいつでも大丈夫だと思うのですが、でも少なくとも多少はスコアがまとまらないと。

普通一般的にはコースデビューするまでの練習期間というのはどのくらいなものでしょうか?

まあその人によりけりですがある程度はクラブに球が当たらないとね。

って言う意味は200も打つようではちょっと・・という感覚なのかそれもまた個人差があるような気もします。

今わが社の社長で140くらいです。(たまに練習に付き合ってます)

自分の場合の目安としての目標は130以内と定めていたので何とかなったかなという感じです。(あくまでも目標です)

結果から言うとコースデビューしたこの日のスコアは

「128」

です。

まあまあでしょう。

後にも先にもこの128以上の数字はありませんでした。

2回目が126ですが、120以上と言うのもこの2回しかありません。

やはりコースデビューする前にしっかりと打ち込んだ練習期間がものをいってるのかもしれません。

それと前回書いた得意なクラブの

「7番アイアン」

此れは効果満点でした。得意なクラブって絶対に一本持つものだと今でもそれは思っています。

スポンサーリンク

結果的にはセカンドショットには本当に活躍してくれました。

コースデビューのドライバーショットは超スライスでOB

私のゴルフ人生での記念すべきコースデビューの日のゴルフコースは

「ザ・、○○カントリークラブ」 西コース。

ロングホールです。

ティーアップしてドライバー構えて記念すべき一発目を打った・

「ナイショー・・ってOBだし」

ところでOBって何?

てんでルールわからず。

実際に飛んでいったボールは松林の方向で、キンコンカンと

「松ノ木小唄」

を謳いながら茂みの中へ・・・(笑

詳しくはルールブック見るとして、そこではまず数え方から教えてもらいました。

ホールアウトした後に今のは何で打ってOB一発とパターで・・

「S君今のはだから10打だからここに10と書くんだ!」

「ハア・そうですか。これがスコアカードと証するものなのですね」

「そうだ。書いたか?」

「ハイ書きました」

「どれどれ。何だこれでは駄目だ。自分の名前を一番上に書くんだ。書き直せ!」

「え?自分の名前ってそんなルールあるんですか?」

「見やすいように自分の名前を一番上に書くのと、ゴルフは自分が主役なんだから自分の名前を上に書くんだ」

「そういうものなんですか?」

「決まりは無いがそういうものだ」

それから私は必ず自分の名前を一番上に書くようにしています。

そういえば今の今までそんなこと考えたこと無かったのですが、そういうものなのかな?

後で調べてみます。

このOBというのは本当に大きいですね。

その後これさえなければのタラレバの世界で、このOBは主役に躍り出るのでした。

スライスって何ででるのかな?

その後のゴルフの練習の最大のテーマになっていくのでした。

続きを読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る