接待ゴルフを行う目的は仕事の確保と社員の生活を守るために必要な事!

接待ゴルフを行う目的については、仕事の確保と社員の生活を守るために必要な事であると思います。

仕事のでもとのキーマンを接待して会社の仕事量を確保することは必須なこと。
取引先との良好な関係を築くためには一番安く上がる方法です。

スポンサーリンク

この年の五月の連休は7つ連休のうち5日ゴルフをやった勘定になります。
よくやったものです。

というのもこの会社の入って2年目でどうにもゴルフをやるのが私と社長のみという環境があったためです。

ほかにもゴルフをやるやつはいたのですが、何とも接待ゴルフとなるとある程度の腕がないとなかなかお客さんとやっていると

「もうあいつ連れてくるな」

っていうんですよね。
勿論最初っから言う人はいないのですがある程度慣れてくると、会話も普通になっていきますから、口の利き方も普通の友人っぽくなっていくんですよ。

そうなるとたま~~に本音が出てくるんですよね。

そうなると

「あ~~やっぱし本音はそこにあったか・・」

なんてね。
すると消去法になっていって連れていけないっていうことになるんですよ。

接待ゴルフを行う目的を考えてみると・・

接待ゴルフ=仕事になる

でないといけないわけです・・接待するこちらとしては。
仕事になるからやっているわけです。
遊びでやってるわけではないわけです。

ここで気持ちよくゴルフやってもらって、本音を聞き出して仕事はどこにあるか、青のある所を速攻で早い時だとそこのコース上から電話して指示してもらうなんてことも何度もありましたから。

例えば・・例のY部長とやった時ですが・

その時は困っていたんですよ。

スポンサーリンク

「部長私んとこの工場来月10日間くらい空いてしまうんですよ~~」
「ほ~~そりゃあ大変だな」
「そうなんですよ~困っちゃったんですよ」
「そりゃあ営業しないといけないね・S君」

だから営業してんジャン・・こうして今

「部長~~あの福島の部長のところの工場で担当誰か紹介してくれませんか?」
「あ~~いいけどあそこ今仕事あるかな?」
「すいませんがお願いしますよ~背に腹変えられませんからどこの工場でも行きますから」
「そっか・・でもこれ高くつくド・・」
「なんぼ高くつくんっすか?」
「さあなあ君ら次第だな・・」

まあ福島の課長や工場長接待するくらいならなんてことないか・・

「お~~工場長居るか?」

しかし1000人近くいる工場の工場長呼び出すんだからこの方やっぱしすごい方です!

「お前んとこでなんか困ってることないか?手伝いたいっていうところあるんだけど。大丈夫だ、俺らのところの口座は持ってるから」

少し交渉して・・

「お~~S君工場外注の担当課長紹介されたから明日にも行ってみろ。いいか俺の話だから、でも俺の名前は一切出すなよ。いくらなんでもこういうのはご法度なんだ。でも工場長とは何度も困ったときはやり取りしてお互いに助け合った来た仲間だからな。いいかいちゃんと手土産も持って行けよ」

「勿論ですよ、部長。お礼はきちっとします。」

こんな感じのやり取りは場所や季節やゴルフ場変えて何度もありましたよ。
貴重な情報源で、最新の仕事も横浜の本社に行って何度も受注してきました。

勿論横浜の本社も何度も接待しました。

こうでないと仕事はなかなか・・

ゴルフ程度で仕事になるんだったら安いもんです。

続きを読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る