接待ゴルフのポイントは時間と話題と仕事が順調に進むためにする

接待ゴルフのポイントは時間と話題と仕事が順調に進むためにするのであって、決してゴルフを楽しむものではない。客が楽しんでくれればそれで接待ゴルフは完了する。

その中でも自分も楽しめればいいのだが、初心者の接待ゴルフはまず楽しめないな。

スポンサーリンク

N係長は喜んで(かどうかは知りませんが・・・古川駅から新幹線に乗って帰りました。

工場長と二人で送っていきましたよ・・新幹線の駅まで。

しかしまあ何でこうなったのか?

ひどいゴルフもあったもんだとそのときは思った次第です。

仕事上の横槍でこうなったのですが、いろんな人がいるもんだまあ・と思いましたね。

これが私の接待ゴルフ(と言えるかどうか分かりませんが)の初めての経験でした。

費用は勿論全員分が会社持ちです。

私と工場長はここの会員ですから8000円程度ですが、他はビジターですから25000円コースです。

後貸しクラブと貸しシューズとボール代とそれから何か買ったなあ・・

早々・・グローブとティーとなんかウェアも買ったような気がします。

全部持ち帰れるものはもって行きましたからね。

まあ・・そんなもんですよ。

でもこれで仕事がスイスイいくんだったら安いもんだと思いませんか?

それで接待ゴルフの成果はあったのか?

やはり効果はてきめんでその後の新商品の監査などは殆ど無検査状態でめくら判でスイスイでしたねえ。

へんないやみも言わなくなりました。

所がだ・・

こいつらハイエナだ。

どうやらN係長の様子がおかしいと取引先で噂になったようで、それがその同僚の間で話題になった。

スポンサーリンク

上の課長以上は社長が入念に盆暮れのつけ届けやゴルフに余念がないのだがその下はやってない。

要は俺にもやらせろっていうわけですね。

いうやつは数人のわが社に来ている連中なのですが、仕方がないので全員一緒に東京でやることにしたのだが、東京って考えてみたら高いし、第一取れないと来たもんだ。

仕方がないから宮城県に呼んでやろうと言うことになった。

足代まではちょっとと言うことになったのだが、何とか出張の理由作って来い!

と社長に言われた取引先の面々はようやっとの思いで出張時期をあわせて、しかも有給までとって週末にあわせてきたんだなあ。

取引先の工場が宮城県の県北と山形県の酒田市にあるのでどうにかなるんだったな。

またまたやりましたよ。

数ヵ月後でした。

確か2組です。

これには購買の課長もちょうど来ていて、そっちは社長と工場長が一緒で、例のハイエナ組みは私です。

さすがにわが社の社長が一緒なので何かを買って呉れはなかったですが、でも何か言いたそうでした。

これには笑った・・

クラブは事前にコースに送ってもらったので今回は貸しクラブ代はありませんしね。

ところでその時に来た連中は全員が埼玉県在住。

ゴルフ場はもっぱら埼玉県民ゴルフ場でこういう会員制のゴルフ場はまず以っていったことがない。

埼玉では当時は関東ですからまあ・・これが高い。

ラーメンいっぱい3000円なんていう話社長からよく聞かされた。

なのでこういうコースやったことがないということで感嘆しながらやっていたっけ。

相変わらず右左の世界で3人のお守りは本当に疲れたのを覚えています。

キャディーさんもヘロヘロでしたね。

悪いので私もキャディーやってました。

何しろ球探しで本当に参るのです。

谷底打ったら中々上がってこないし・・・

でもこのときは2回目なので何とか少しは馴れて余裕でした。

見るべきポイントがある程度は分かりましたからね・。

接待ゴルフのポイントのまとめ

馴れりゃあ何とかなるさ!

 

続きを読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る