AT&Tペブルビーチ・ナショナル・プロアマの舞台はペブルビーチGL

AT&Tペブルビーチ・ナショナル・プロアマの舞台はペブルビーチゴルフリンクスです。

予選は他にモントレーペニンシュラCC、スパイグラスヒルGCを使用しますが、最終日のファイナルラウンドはべブルビーチGLに戻って行われます。

多数の著名人のアマが参加することでも知られています。

スポンサーリンク


米PGAツアーの

「AT&Tペブルビーチ・ナショナル・プロアマ」

が今週2月11日から14日までの4日間の日程で開催されます。
開催コースがちょっと変則です。

使用するコースがカリフォルニア州にある

ペブルビーチGL、モントレーペニンシュラCC、スパイグラスヒルGC

の3コースを使用して行われます。
何で3コース使用なんでしょうか?
何か意味があるんでしょうね。

しかしながらあくまでもホストコースは

「ペブルビーチ・ゴルフリンクス」

です。
しかもどういったルールなのかは分かりませんが予選ラウンドはこの3コースで開催とあるので、この3コースでの予選会となるようですね。

これは以前も何度も見たことがあるのですが、プロが多くの有名アマチュアとペアでラウンドします。
出場するアマはもう激戦区だということをいつかテレビで、解説で言っていたことを思い出しました。

スポーツ選手や映画俳優や、政治家や企業の名だたる人物まで。
そしてこの順番待ちがすさまじいと・・

っていうかアマチュアの出場基準ってどうなってるんでしょうか?
なんか説明あったようですが、忘れてしまいました。
後で調べておきます・・が基本スポンサーのAT&T次第なのでは?

スポンサーリンク

「AT&Tペブルビーチ・ナショナル・プロアマ」の大会ルール

この大会の規則は他の大会とはちょっと変わっています。
上記のように予選ラウンドは

ペブルビーチGL、モントレーペニンシュラCC、スパイグラスヒルGC

の3コースで行われます。
決勝ラウンドはその三日間の予選ラウンドの上位60位タイまでの選手でホストコースである

「ペブルビーチ・ゴルフリンクス」

で行われます。
優勝賞金は昨年2015年は1224000ドルです。
何ぼだ??1億4000万ほど?計算するのもしんどいほど多額な金額で目がくらみそうですね。

日本からは石川遼くんと岩田寛プロが参戦します。
今週は石川遼プロ予選は通過してくださいよ~~

なおこの大会には注目の世界ランキング一位のジョーダン・スピースやジェイソン・デイやバッバ・ワトソンなどの世界ランク上位の選手が参加することでもやはり注目の大会ですね。

本ブログではこのページの下に大会の結果を毎日掲載していきます。
面白いエピソードなどがあった場合も紹介しようかと思います。
勢い日本の参加選手の特集っぽくなると思いますが、御勘弁を・・

「AT&Tペブルビーチ・ナショナル・プロアマ」第一ラウンドの結果

さて第一ラウンドの結果ですが、その前に石川遼君が欠場したようですね。
腰が不調のようです。
本人は重いクラブに変えて体が悲鳴を上げた!
そういうことを言ってるようですが、実際はどうなんでしょうか?

ちょっと心配です。

第一ラウンドに出場したのは日本勢では

「岩田寛プロ」

取り合えずは好調を維持して、7バーディ、2ボギーの5アンダー「66」で首位と3打差の5アンダーでホールアウトしました。

モントレーペニンシュラGCはこの日のラウンドの平均スコアが一番よかったようです。
この日の平均スコアが

「69.327」(パー71)

これからが難関のペブルビーチゴルフリンクスが待ち受けますから気合を入れていってほしいところですね。

明日がそこです。

首位は8アンダーでの単独首位でチェズ・リアビ(米国)
注目の世界ランキング1位のジョーダンスピースとランク3位のジェイソンデイはともに1アンダー65位と出遅れたようです。

でも底力は違いますから、そのうちに徐々に出てくると思います。

今大会2勝の昨季覇者ブラント・スネデカーは72とイーブンパーで82位タイという結果です。
まだまだこれからですね。

「AT&Tペブルビーチ・ナショナル・プロアマ」第二ラウンドの結果

岩田寛プロ、やった~~~
とうとう首位タイだ~

この日の岩田プロは今大会のホストコースでもあり、難関のペブルビーチGLをプレー。
そのペブルビーチで圧巻の1イーグル、6バーディ、2ボギーの「66」のラウンド。
しかし

「66」 

これはすごいです。よほどコンディションが良かった?

本人の言ですが

「ショットの調子は全然良くなくて、ずっと不安のままやっていた。ノリでやった感じです」
「情けないのと、我慢できたっていうのと両方です」。

だそうです。
とはいっても実績の66は堂々たるものですよね~~

これでトータル11アンダーで首位に並びました。

しかし岩田寛プロという方は本当になんか人間臭い印象受けるんですが、いかがですか?
けむに巻くようなコメント随分残していますが、いいことは殆ど言わない気がします。

ショットは2パーセントから50パーセントになった・・とか・・
得るものはあったなんて誰かのようなコメントは聞いたことがありません。
予選落ちして得るものって何?
って思ってましたが岩田プロは

「結果がすべて・・」

これですよ。

さてあと2日。頑張って上位にいてほしいです。
もしくはぶっちぎってほしい!!

シェ・レヴィェとミケルソンとフレディー・ヤコブソンが1打差の2位です。
ジェイソンデイは6アンダーで13位タイです。
ジョーダンスピースは3アンダー36位という位置です。

あて明日はどうなるかな~~

岩田寛プロ「AT&Tペブルビーチ・ナショナル・プロアマ」第三ラウンドの結果

岩田寛プロやりましたね。
一時は単独のトップでしたが、やはりミケルソンですねえ。
でもしかし今の時点では

14アンダーで単独2位です。
まだS.カン がホールアウトしていないようですがまず確定でしょう。

岩田寛は首位タイからスパイグラスヒルでプレー。
6バーディ、3ボギー「69」でのホールアウトです。

ミケルソンが16アンダーでトップを走っていますが、岩田プロも明日は十分に狙える位置ですね。
できれば二週連続で日本人選手の優勝!
なんて見てみたいですね。

しかしナイスプレーです。

岩田寛プロ「AT&Tペブルビーチ・ナショナル・プロアマ」ファイナルラウンドの結果

もしかしたら二週続けて日本人選手の優勝!
そうはやはり甘くはなかったです。
でも大健闘の

「4位」

ですよ~~

岩田プロ・・やったじゃん!!

これでテレビで言ってたけど今度は世界ランクがぐんと上がるって・
でてみないと分からないけど70位台まで上がるかもって佐渡さん言ってたけど。そしたらオリンピックや、活躍次第では50位以内のマスターズも見えてくるよ~~

と言っておいてこの日のスコアです。
一時はトップタイに立つも後半息切れしたしまいましたね。

あがりの3ホールの16番と18番のボギーが痛かったですね。
3バーディ、3ボギーの内容でホールアウトしてこの日はイーブン!

4位タイで終了です。

ミケルソンのバーディーパットはカップをなめていったけど・・
勝負ですね。

優勝は通算17アンダーまで伸ばしたボーン・テイラーです。
なんと6打差の6位から出て一気に駆け上りました。
こういう伏兵というか、アメリカの選手の層の厚さっていうのがあるんですよね。

日本にはないことだと思います。

いずれ岩田プロは来週の出場権は獲得したわけですから、来週は松山英樹と一緒に、

「リビエラカントリークラブ」

で決まりですね。

2月16日現在のランキングが発表されました。
岩田寛プロは
フェデックスポイントは 72位
世界ランキングは ぐんと上がって 91位  です。

これあれですね、岩田プロ以外はすべて国内選手。
優勝したとしてもまだまだポイント低いですから、もしかしたら今後の活躍次第ではオリンピックも決めるかもしれないですね。

ベスト20以内に数試合入ればなんか行けそうな感じがします。

そうなると機構がペナルティーで出場停止しているけどこれとの関係はどうなる?

なんか面白くなてきたような気がしますよ~~

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る