ゴルフコースに行くときに持ち物について秋ならこれ!

スポンサーリンク

ゴルフって年中できるスポーツで、愛好家も多いしかも、老若男女あわせて年齢に関係なくできる唯一のスポーツだと思います。

まさに先例制限がなくって、誰でもやろうと思えばできるスポーツであることは間違いありません。

しかもオールシーズン、春夏秋冬関係なく楽しめるのがまたゴルフの良いところだと思います。

でもゴルフにはやはり適するシーズンというか、これは私の好みでもありますが

「秋のゴルフ」

これはやはり一番好きな季節です。

景色が良いですよね。

ではその秋に特別に持っていかなくてはならない、いやあったほうが良い持ち物ってなに?

秋のファッションも含めて考えて見ます。

まず

1 ボールは多めに持っていきましょう

秋って芝が枯れているコースが多いですからゴルフボールは走ります。

ランが出るって言ったほうがいいかも。

結果いつもは止まるボールなのに、谷底へ・・

グリーンで跳ねておくのOBゾーンへ消えてしまった・・

そんな経験私は何度もしています。ですから少し多めにボールはもって行きましょう。

後は普段よりも手前からせめて行くのがスコアメイクのポイントかもしれないです。(私はそうしてます)

2 ウィンドブレーカーは風除けに

秋とは言っても晩秋なら朝晩は結構冷えますし、風の中のゴルフになると結構体が冷えてきつくなります。

風除けというか、体は温かくしてプレーしたいですよね。

寒さを体感で感じながらプレーすると、中々ショットもうまく打てないですし、気持ち的にも前に行かなくなります。

これは必需品です。(私は)なるべく薄手のものがいいです。

着膨れすると中々スイングが窮屈になるので・・

3 急な雨対策にレインウェア

秋の空となんとやら・・とはよく言ったもので急な天候不順は秋にはつき物です。

スポンサーリンク

暖かい日ならまだしも朝晩は冷えるときがありますから、レインウェアは必須だと思います。

昔なら合羽着てやってましたが、今はすごい良いものがありますからイッケ用意しておきたいです。

一度買えばしばらく使えますから、袖が取れたりする優れものも今は主流で売ってるようです。

私が始めた頃はスポーツ用品メーカーの薄手の合羽を着てやってました。

今のファッションってすごいですね。

4 寒さ対策にヒートテックの下着

これはもう秋冬には定番になったようですから、説明の必要はないですよね。

ゴルフでなくとも重宝します。あったかいですもん!

5 リップクリーム

私の場合はこれ持っていかないと・・・

春もそうなんですがとにかく唇が荒れる。

ひりひりしてくるんです。

必ずゴルフバッグに入れておいてます。

6 靴下

これも帰りに必ず変えるようにしています。

後急な雨降って靴がぬれるとやはり蒸れたりするので、この代えは必須です。

足蒸れると気持ち悪いしね。

ゴルフやって蒸れた足でそのまんま、いつもの靴履くのはちょっとねえ・・と思うのは自分だけかな?

秋ゴルフの格好と持ち物の総論

ということで自分なりに気をつけていることを書いて見ましたが、みなさんはどうですか?

人それぞれに気をつけていたり、考えも違うでしょうからそのまんまということではないでしょうが、まあ参考にしてくださいね。

秋の風は冷たいですから、リップクリームは持っていったほうがいいですよ。

邪魔になりませんから。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る