接待ゴルフのマナーなんてある?・転職に有利な接待ゴルフ編十か条その5

接待ゴルフのマナーなんてある?・転職に有利な接待ゴルフ編十か条その5です。

大体接待ゴルフのマナーなんて誰も教えてくれないですからね。

自分で感じ取る、いわば人間関係みたいなものです。

お互いの信頼もゴルフを通せば築けるというものです。

以下の文章読んだら・・よく言うよ・・ですがね・

スポンサーリンク

部長は俺を見て、たかがボールでもさすがやるもんだな・・なのか・・このやろうせっかく俺が買ってやったものをこいつらにやることなんざねえど・・なのかどっちだ??

しかしこういうことも考えられるわけです。

俺使うボール買って来いとは言えないから俺にボールくれた?
そんなことくらい察しろ・・バカ

内心こうだったことも考えられるわけです。

しかしそんなせこい考えするのか?
読者諸氏はそう考えて当然ですが、いろんな方いますから。
こういう方がいたって全然不思議ではありません。

もっとすごい方はいっぱいいましたから・・

がしかし・・
自分的にはしらんプリしていた!

所がだ・それはいいとして、この接待ゴルフは本当に面白くなかった。

もう二度とこいつらとはやるか?

っていうかこの上下の本社採用かなんか知らんが、このレースに乗ったやつとはじかれた人間のいやな部分を見ることになって、俺的には本当に後味が悪かった。

おいおいおまいらゴルフ、ただでやりにきているんだから、折角のゴルフだから楽しくやろうぜ・・

って仕切りなおしたかったが、そんなこと俺が口出しすることではないから淡々とゴルフやっていた。

もう知らんよ!

ゴルフ場で上下関係出すんでねえ・・ボケが~~

ではその内容だが・・多少の脚色はありますが大体がこんな感じです。

「お~~課長なんだそのドライバー質屋から仕入れてきたのか?」
「いや~~部長にはかないませんよ。そのホンマには」
「ばかやろうお前が俺のクラブ褒めるのは10年早いんだよ!それより昨日の会議のあれはなんだ?」
「あれはそのB係長のしょりのがまずく・・・」
「ばかやろう誰が管理者だ・お~~お前だろうが・・」

もうこんな感じで。
何しに来たんだよって感じでしたね。

スポンサーリンク

俺たまらずにちょっとだけちょっかい出したんだなあ・・

「Y部長そのホンマすごいですね。この間はダンロップでしたよね」
「お~~S君よく見てるな。」
「そりゃあそうですよ・道具は大好きですから。ところで幾らしたんですか?それ高いですよね」
「なに俺のポケットマネーだ。幾らもしないよ」
「ハア・・それがポケットマネーですか?」

聞いたら全部合わせてすさまじい金額だった。
金額はここには書きませんがホンマの4つ星シャフトと言えばホンマを知ってる方は大体分かると思います。

しかもそれがアイアン、ウッドとバッグの全部新品!

少しは課長二人と私で褒めたので機嫌はよくなったのですが・・

「幾ら褒めても何も出ない度」

何もいらないっつ~~の・
普通にゴルフしろ!
それだけだ・

課長に

「今日はどうしたんですか?」
「いや~~S君恥ずかしながらどうせ暇なんだから来いって言われてさ~~。Y部長とやるとみんなこうなるらしいんだよ。だから誰もやりたがらないんだ!」
「通りで・しょっちゅう俺らにゴルフこんだいつ行く?っていうわけだ。」
「んだ・でもよくS君やってるよなあ・感心するよ」
「寒心するって言われたってこれ俺の仕事っすから。それより両方いいようには行きませんから何かあっても気にしないでくださいね。」
「あ~~いいって・とにかくあの御老人を機嫌よくゴルフさせてやってくれ!」

これです。

そうは言ってもこの課長さん二人も100以上打つ月一ゴルファーなので、こちらも大変でした。
そのたんびにゴルフ講義がこの部長から始まってまあ、てんやわんやのゴルフでサッパリ面白くなかった。

まああれです。
接待する相手が同じ会社の上下がある方の場合はしんどかった。
勿論そうでない和気藹々の場合も多いんです。

まあそういうのが普通なのですが、この場合のようなこともたまにあるのです。
このときはこの類が初めてだったので面食らってしまいました。

話振られてもどっちも仕事を左右する方たちです。
仕事は工場の課長からもらってるわけですし、それを管理しているのはまたその上の本社の部長な訳です。

ハラハラドキドキの接待ゴルフはもう嫌だった・・

これ本音です!!!

続きを読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る