ロリー・マキロイお気に入りギアはナイキで平均飛距離305Y

今週末は世界ゴルフ選手権シリーズ「WGC HSBCチャンピオンズ」に世界のトッププロが集結するビッグウィークです。

その中でも注目のロリー・マキロイプロについてプロフィールと使用クラブのセッティングなどを見てみたいと思います。

スポンサーリンク

出身はアイルランドですね。

アイルランドというのはもともとゴルフが発祥の地のスコットランドのとなりで歴史的にゴルフは盛んだったのでしょうか?

スコットランドという地域はゴルフの代名詞でもあるような印象があります。

当初全英オープンから始まったトーナメントの圧倒的な勝利者はスコットランド出身だったですからね。

勿論ゴルフ界の歴史的メジャーがスコットランド出身。

同じ地域のような気がしてならないのですが、ここ日本から見たら・・って自分がそう思うだけかもしれないですが。

然しやはりさすがのワールドランキング3位の実力です。

飛距離もすごいです。

305ヤードだそうですよ!

平均ですから・・・

普通に320ヤードくらいはなんでもないようです。

ロリー・マキロイのプロフィールと世界ランキング

生年月日:1989/05/04
国籍  :北アイルランド
出身地 :北アイルランド・ハリウッド
身長 :175.0cm
体重 :73.0kg
プロ転向 :2007年
通算勝利成績 :【米国 11勝】 (【海外メジャー 4勝】) 【その他 7勝】
メジャー成績優勝内容;2011年全米オープン
           2012年全米プロ選手権
           2014年全英オープン
           2014年全米プロ選手権
世界ランキング:3位 (2015年11月2日現在)
ドライバー平均飛距離:305.5ヤード

ごらんのように平均飛距離は305ヤード。

平均ですから大会によっては340ヤードなどというビッグドライブを連発しているようです。
すごいです。

それと注目はメジャーの勝利回数です。4勝なのですが、その内容に注目です。

あとマスターズトーナメントを勝利すればすべてメジャーを制覇することになります。

そうなるとキャリアグランドスラム達成?

そういうことになろうかと思います。

これは数人しかいませんからすごく貴重なこと!

来年のマスターズには期待がかかりますね。

スポンサーリンク

ロリー・マキロイ契約メーカーと使用クラブとセッティング

下記のようにナイキですね。

あまりナイキはちょと珍しいかもしれないです。

これまで色んなプロの紹介をしてきましたが、ナイキの契約プロってそんないないような・・

って自分が紹介するプロにいないだけかもしれませんね。

でもナイキももアマチュアの間では人気のクラブであることは間違いが無いです。

ナイキといえばやはりこの人・・・

「タイガーウッズ」です。

ナイキはこの人で一躍売り上げを伸ばしました。

ロリー・マキロイ使用クラブの内訳です。

ドライバー: ナイキ ヴェイパー プロ ドライバー (ロフト8.5度)
FW&UT:ナイキ ヴェイパー スピード フェアウェイウッド (3番15度、5番19度)
アイアン: ナイキ VR PRO ブレードアイアン (4番-9番)
ウェッジ: ナイキ エンゲージ ウェッジ (59度)
ナイキ VR フォージドウェッジ (46度、52度、56度)
パター:ナイキ メソッドパター 006
ボール: ナイキ レジン ブラック ボール

ロリー・マキロイが平均飛距離305ヤードのビッグドライブをかもし出すドライバーは

ナイキ ヴェイパー プロ ドライバー (ロフト8.5度)

です。練習場であったら打ってみようと思います。

でも私には8.5度なんてのは土台無理ですね・・ハイ・・

勿論そんなロフト角のはおいてないとは思いますが・・

パターはナイキ メソッドパター 006 です。

このパターはどんな形状なのでしょうか?

naiki006

これ見た感じピンのアンサータイプと全く似ています。

ネックの長さ形からして私のピンアンサー2タイプくらいかと思いますがどうでしょうか?

まあ所謂ピンタイプと称するやつですね。

然しこのフェース面のデザインがこのパターの場合はポイントのようです。

さて今週の世界ゴルフ選手権シリーズ「WGC HSBCチャンピオンズ」はちょと週末楽しみです。

ローリーマキロイのマスターズはキャリアグランドスラム達成への挑戦
ローリーマキロイのプロフィールやクラブセッティングなどの紹介記事のまとめです。
注:プロはその日の状況によってセッティングを替えることは普通にあるようです。
了解の上で参考にされてください

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る