女子ゴルフ富士通レディース開催コースでのテレサとイ・ボミの熱き戦い

今週の国内女子ゴルフ富士通レディースです。

富士通レディースの賞金総額は8000万円

優勝賞金は1450万円です

開催コースは千葉・東急セブンハンドレッドC西コース=6635ヤード、パー72です。

このコースの設計は宮沢長平氏。

スポンサーリンク

フェアウェーに微妙なアンジュレーションがあって随所に池が配置してあってなかなか攻め外のあるコースのようです。

でもスコアが示しているように難易度としてはいまいちかも。

セブンハンドレッドという意味は会員数が700名という意味らしいです。

東と西の2コースあって700名とは恐れ入りました。

では大会の見所というか途中経過を紹介します。

2015富士通レディースゴルフ大会1日目

この日のコンディションは最悪の雨のコンディション。大降りではないのですが、しとしとと・・

おまけに気温が低く大半の選手がスコアメークができなかったようです。

その中でも見せたのがやはりこの方。

「テレサ・ルー」

です。この日のアンダーパーは二人だけですがそのうちの一人です。

この日は5バーディーで本人も納得の完璧なゴルフ。

震えながら引き上げてきたというイ・ボミはこのコンディションで伸ばせなかった一人。

それでも73の1オーバーはまずまずでしょう。

むしろそれでもこの位置というのは底力があるんだと思います。

雨、風、寒さと三拍子揃った難コンディションでは全くいいところがなかったようです。

しかし明日はアンダーパー出せると言い切るところは賞金女王で2億狙ってる貫禄?

アマチュアの勝みなみさんは74で2オーバー22位でしたね。

このコンディションではチョトかわいそうな一日でした。

2015富士通レディースゴルフ大会2日目

やはり今日はこの人です。

「イ・ボミ」

昨日の言葉通り5バーディーで67をマーク。しっかりアンダーパーでまとめました。

これで通算4アンダーで3位といういいポジションですね。

首位はテレサ・ルーで12アンダーまで伸ばしました。

8打差あるので逆転は無理かもね。

でも本人の目標は2位だそうですよ。

2億いくにはここははずせないですね。

日本人で期待なのは2位に入ってる

「渡邉彩香」

4打差の二位です。4打差ですからもしかしたら届くかもしれない位置ではありますが、なんと言っても相手は強敵!

でも日本人選手の優勝って最近なんか見ていないですから、たまに見てみたい気がします。

がんばれ~~

アマの勝みなみちゃんは今日は71でトータル1オーバーで25位タイですね。

でも1オーバーは立派ですよ。

でも勝利するならアンダーで行かないとなあ・・

明日もがんばろう!

でも明日は今季プロ大会最後のラウンドになるということのようです。

チョト寂しくなるね。

それよりも上位10人に日本人が4人しかいない!!

これ寂しいね。

2015富士通レディースゴルフ大会3日目

終ってみればテレサ・ルーの圧勝でした。

この日のテレサは71のラウンドで3日間を通してすべてアンダーでのラウンドでした。

トータル13アンダーで2位に4打差のまさに完勝でした。

この日の優勝賞金1440万円獲得で障害賞金の獲得額を4億円に乗せたとのこと、すごいです。

2位には渡邉彩香が通算9アンダーでなんと優勝者のテレサルーと3日間同組ラウンドの、こういうの完全準優勝というのかもしれません。

さて話題のイ・ボミですが、この日はなぜか74と崩れて通算2アンダーの12位タイです。

賞金ランキングには影響はないですが、ちょと今日のラウンドは期待はずれではないでしょうか?

本人が目指す2位には殆ど届かず!

今大会はテレサ・ルーさんの大会でしたね。

しかしベスト10に日本人選手が5人しかいないです。

もう少し総を厚くするか何とかしないと日本人選手いなくなりそうでちょと残念です。

ではまた来週のトーナメントまでしばしお休みです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る