菊地絵理香プロフィール・ゴルフスイング、クラブセッティングと使用パター

菊地絵理香プロのプロフィールとゴルフスイング動画、使用クラブの契約先とクラブセッティングとさらに愛用の使用パターを紹介します。

「スタジオアリス女子オープン」で優勝して今期2016年シーズンもいいスタートを切っています。

「KKT杯バンテリンレディスオープン」も頑張ってほしいですね。

スポンサーリンク

今年最も期待していい日本人女性ゴルファーになりそうですね。
この間の知新聞社共催 女子プロゴルフツアー

「スタジオアリス女子オープン」

での優勝は見事でした。この大会の開催コースは

「花屋敷ゴルフ倶楽部よかわコース」 です。

しかも大会最小スコアの14アンダーでの優勝は立派ですよね。
このときのニュースですが・・

「鬼のいぬまに・・・」

なんかこういうの見るとしょぼい感じがするんですが、その鬼と称される方(笑)が毎試合出るわけでもないのでちょっと違うンでない?

なんて思ったりしますが・・・

なんであろうと勝負ですから勝ちは勝ちで貴重な1勝です。

特にこの大会での菊地絵理香プロは二日目の大会新記録の

「63」

これですよね。
このくらいの爆発力がないと優勝するのはやはり難しいのかもしれません。

今週は前年優勝の

「KKT杯バンテリンレディスオープン」

でのディフェンディングチャンピオンです。


(出典元:TitleistJapan 公式サイトより引用)

上記はタイトリスト日本法人の、VG3のプロモーションビデオですがスイングもゆったりでとても綺麗ですね。

菊地絵理香プロのプロフィール

菊地絵理香プロのプロフィールは下記のようです。

生年月日:1988/07/12
プロ転向:2008年
出身地 :北海道苫小牧市
身長  :156.0cm
国籍  :日本
体重  :52.0kg
出身校 :東北高
通算勝利:【日本 2勝】
2015年賞金ランク:8位
2015年獲得賞金額:88,274,415円
2016年4月現在世界ランキング:62位
ドライバー平均飛距離は正確にはデーターとしてはないようです。
しかし240~250ヤードのようですね。

1988年生まれの28歳です。
出身は北海道なのですが、高校がゴルフでは名門の東北高校です。
ここは宮里藍プロとも同じですね。

ツアーではプロ転向してから9年目になるようです。
昨年は「KKT杯バンテリンレディスオープン」の1勝を含む活躍で賞金ランクでは日本人としては3位となる全体8位に食い込む健闘。

しかしその上には韓国出身選手が5人もいるわけです。
でも中々頑張りましたよね・

お父さんがティーチングプロのようです。
その影響で6歳からゴルフを始めたとあります。やはりこういった環境ってゴルフには大切かもしれません。
高校入学時の先輩では有村千恵や原恵理菜らがいていい環境で切磋琢磨されたようです。

2006年に「全国高等学校ゴルフ選手権」で個人・団体の2冠を達成したといいますからすごいですね。
まあ高校在学中から活躍はすごかったんですね。

今の位置も必年かもしれません。

好きな食べ物はラーメンとやはり育ち(高校)が仙台のようなので牛タンといいますから地元民からすれば名物ですからありがたいですね。

スポンサーリンク

菊地絵理香プロのクラブセッティング

菊地絵理香プロのクラブセッティングは下記のようです。

ドライバー:タイトリスト VG3ドライバー(2016年)(9.5度)

kiaian004
(出典元:TitleistJapan 公式サイトより引用)


(出典元:TitleistJapan 公式サイトより引用)

★VG3ドライバー価格比較はこちら★

言葉よりも上の紹介動画すごいです。
特徴はどうやら色んなシャフトの種類をそろえているようです。
簡単にシャフトが交換できるようなので自分にあったシャフトをチョイスできるでしょう。

とは言ってもそんなに頻繁に交換するものでも勿論ないでしょうが・・

フェアウェイウッド:タイトリスト VG3フェアウェイメタル(3番、5番)
キャロウェイゴルフ XR 16 フェアウェイウッド (9番)

kiaian001
(出典元:TitleistJapan 公式サイトより引用)

特徴はシャローフェースかもしれません。
ヘッドが薄く抜けがいいために弾道が高いかもしれません。
でもその方の個人のヘッドスピードにもよるでしょうが。
★VG3フェアウェイメタル価格比較はこちら★

ユーティリティ:タイトリスト VG3 ユーティリティメタル(5番)

kiaian005
(出典元:TitleistJapan 公式サイトより引用)

★VG3 ユーティリティメタル価格比較はこちら★

プレウォーン アクティブ リコイル チャンネルというテクノロジーで、振りぬけがいいということのようですが、私は打ったことがないのでよくわかりませんが、ヘッドの形から見ると度よさそうですね。
ユーティリティーの場合はアイアン以上フェアウェイウッド以下の距離を狙いますからクラブに対する信頼が鍵ですね。

アイアン:タイトリスト VG3アイアン(2016年)(6番~P)

kiaian000
(出典元:TitleistJapan 公式サイトより引用)

勿論材質は軟鉄鍛造アイアン!
打感は手になじんだ独特の感触だと思います。

★VG3アイアン価格比較はこちら★

私のアイアンも軟鉄ですが、とても感触がいいので大好きです。
このヘッドのバックフェースの低重心部がえぐってありますが、どうやらここがこのクラブのミソですね。

キャビティー構造を最高に高めていそうです。

ウェッジ:タイトリスト ボーケイデザイン SM6ウェッジ(48度、51度)
タイトリスト ボーケイ TVD ウェッジ プロトタイプ(57度)


(出典元:TitleistJapan 公式サイトより引用)

タイトリストのボーケーデザインはいろんなプロが使用しています。
ジョーダンスピースも使用しています。
★SM6ウェッジ価格比較はこちら★

パター:スコッティキャメロン セレクト ニューポート2

kiaian002
(出典元:paronより引用)
★セレクト ニューポート2価格比較はこちら★
どうやらこのパターがかなりのお気に入りのようです。
パターってお金を稼ぐ道具なんですよね・プロの方にしてみれば。
これは代えないプロの方って本当に多いですね。

ボール:タイトリスト PRO V1Xボール(2015年)

世界で一番使用されているのはタイトリストのボールです。
これはいつの時代も同じようです。
★PRO V1Xボール★

菊地絵理香プロのまとめ

プロ9年目の28歳です。
今年2勝を目標と言っていましたが、すでに「スタジオアリス女子オープン」で1勝しました。
しかも後続に4打差という大差をつけるというおまけつきで圧勝でしたね。

今年2勝といわずこれから2勝しましょう!

日本人選手が上位を占める日が来ることを期待していますよ~~~

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る