ジェームズ・ハーンプロフィールとクラブセッティングとドライバー飛距離

ジェームズ・ハーンプロのプロフィールとクラブセッティングとドライバー飛距離ランキングなどを紹介します。

ジェームズ・ハーンプロの目標は常に予選を通過すること。

昨年リビエラCCでのノーザントラストオープンで一勝しています。

スポンサーリンク


昨年カリフォルニア州リビエラCCで行われた「ノーザン・トラストオープン」でプレーオフの末に優勝しました。

先々週の松山英樹プロが優勝したフェニックスオープンでは2日目に65というスコアをたたき出して一時首位に躍り出て沸かせました。

それと大観衆の16番では2日目も乗せられなかったので、ギャラリースタンドからはブーイング!

そこで彼がとった行動はナント・

「腕立て伏せ10回」

ブーイングが歓声に変わった瞬間でいいパフォーマンスでしたね。

ハーンは苦労人です。私も知りませんでしたが、本当に苦労人です。
一番下の下積みをよく知ってる人です。

彼の目的は常に予選通過することだったそうです。
勿論それは今でも変わっていないと思います。

予選通過しないと賞金にありつけないわけですから、プロとしてはこれは当然だと思います。

いくら人気があっても、いくらスポンサーがついても予選落ちではスポンサーも離れていきますから。

ジェームズ・ハーンのプロフィール

ジェームズ・ハーンのプロフィールは下記です。

生年月日:1981/11/02
プロ転向:2003年
出身地 :韓国・ソウル
身長  :185.0cm
国籍  :アメリカ合衆国
体重  :82.0kg
出身校 :カリフォルニア大バークレー校
通算勝利:【米国 1勝】
2015年世界ランキング:106位
2015年賞金ランキング:42位
2015年獲得賞金額: 2,064,783ドル
平均ドライバー飛距離:293ヤード
飛距離ランキング:83位

韓国生まれの34歳です。(2016年2月現在)
国籍はアメリカなんですね。
これからもアメリカが主戦場だと理解できます。
昨年はノーザントラストオープンで一勝しています。
3人によるプレーオフを制しての優勝でした。
賞金120万ドルをそこで獲得しています。

賞金ランキングとワールドランキングのこのギャップは何でしょうか?
多分優勝後の成績があんまし芳しくなかったのかもしれませんね。
やはり一勝というのは賞金としてはすごいものがあるということなのだと思います。

プロ転向は2003年です。
2013年に米ツアーにたどり着き、デビューを果たしたのですが、そこまで行くのには大変な苦労があったようです。

ゴルフの練習をしながら、プロ転向しても草の根のミニツアーを転戦する費用がない!
誰かに頼むのも嫌だったといってます。

そこで自分で稼いだということですが、広告代理店からデパートの靴売り場から何でもやったそうです。

ほぼ2年間働きづめでためたお金で、満を持して参戦したのが、韓国ツアー、カナディアンツアー、そして米下部ツアーと転戦したといいます。

そこでようやくたどり着いた米ツアーに参戦できたのが2013年。

2013年のフェニックスオープン16番でのその時のパフォーマンスはティーグランドで

「江南スタイル」を踊って歓声を受けた!

2015年は腕立て伏せ10回ですね!

苦労人なだけあって常に目標は「予選通過」だそうです。
勿論前述したように予選通過しないと、その先は何もないわけです。

彼の言によると。

「もちろん、プロゴルファーである以上、究極の目標は優勝だ。でも、毎週の僕の目標は予選通過して賞金を得ることだ」(本人言)

スポンサーリンク

ジェームズ・ハーンのクラブセッティング

ジェームズ・ハーンのクラブセッティングは下記です。

ドライバー:テーラーメイド R15 460 ドライバー
(9.5度)
FW&UT :タイトリスト 910H ユーティリティ
テーラーメイド バーナー TP 2007
アイアン:テーラーメイド TOUR PREFERRED MBアイアン (3番~PW)
ウェッジ:タイトリスト ボーケイデザイン SM5ウェッジ (54度)
タイトリスト TVD K-Grind(58度)
パター :オデッセイ ホワイトホット プロ 2BALL 中尺 パター
ボール :タイトリスト PRO V1X(2013年モデル)

ご覧のようにウッド関係はテーラーメードです。
アイアン、ウェッジはタイトリストです。
ボールはプロが多分一番使用しているタイトリストのボールです。

タイトリストのR15ドライバーですが、これは一昨年のモデルなのでもしかしたらテーラーメード使用プロは殆どが

「M1ドライバー」 に変えているようなのでもしかしたら変わってるかもしれません。

その辺はわかり次第に更新しておきます。
がしかし基本テーラーメードのようです。

ウェッジですがこの

 「タイトリスト ボーケイデザイン SM5ウェッジ」 

は世界ランキング1位のジョーダンスピースも使用しています。
ボーケイデザインは愛用しているプロの方って多いですね。

ジェームズ・ハーンプロのまとめ

プロ転向、本格米ツアー参戦は2013年。
1981年生まれの34歳で生まれは韓国で国籍はアメリカです。
昨年ノーザントラストオープンで一勝しています。

こだわりは

「予選通過すること」

大変な苦労人です。愛妻と愛娘がいますが、とても優しいお父さんのようですよ。
今年もどんな活躍をしてくれるのか楽しみな選手ですね。

今年は賞金ランキングもさることながら、もっとそれ相当のランキングを上げてほしいような気がします。

ハーンプロ仕様ボールタイトリスト PRO V1X

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る