薗田峻輔は初戦セントーサGCにヴェイパーフレックス440ドライバーで臨む!

薗田峻輔はアジアンツアーと日本国内ツアー共催のツアー初戦、SMBCシンガポールオープン、セントーサGCセラポンCに新兵器のナイキのドライバー、「ヴェイパーフレックス440ドライバー」で参戦します。

昨年は賞金ランキング52位と不本意でしたが、今年は気迫十分のようですよ。

SMBCシンガポールオープンがセントーサGCセラポンC(7,398ヤード・パー72)にて今週1月28日に開幕します。
この大会はアジアンツアーと国内男子ツアーとの共同開催という位置づけです。

この大会には多くのシード選手が参加しますが、注目は世界ランキング1位の

「ジョーダン・スピース」

です。
どんなプレーを見せてくれるのか注目ですね。

薗田峻輔プロの新兵器のドライバー

さて私が今回注目したいのは話題のナイキのドライバー、新兵器

「ヴェイパー フレックス440ドライバー」

を携えて参戦する

「薗田峻輔」プロです

このドライバー音が重低音のようですね。
このシリーズは昨年の12月にナイキから新発売されたまさに出来立てのニューモデルです。

このモデルは3モデルあるようですね。
この間の男子ゴルフ欧州ツアー、アブダビHSBCゴルフ選手権ではちょと及びませんでしたが、検討した

「ロリー・マキロイ」は「ヴェイパー フライ プロ ドライバー」と「ヴェイパー フライ ドライバー」2モデルチョイスしているようです。

このモデルは460ccのようですが今回薗田峻輔がチョイスしたのは

「ヴェイパー フレックス440ドライバー」

でヘッドが440ccとちょと小ぶりのほうですね。

vaper

★ヴェイパー フレックス440ドライバー価格比較はこちら★

昨年は賞金ランキング52位と振るいませんでしたが、予選落ちが少なくなってきた分安定感はありました。
今年はやってくれそうな感じがします。

今期はこの新兵器でツアー3勝目を上げるのは確実?

スポンサーリンク

薗田峻輔のプロフィール

薗田峻輔のプロフィールは下記のようです。

生年月日:1989/09/26
プロ転向:2009年
出身地 :東京都
身長  :177.0cm
国籍  :日本
体重  :86.0kg
出身校 :明治大学
通算勝利:【日本 2勝】
ドライバー平均飛距離:282ヤード

大学ゴルフの出身なんですね。
1989年生まれというと2016年1月現在で26歳です。
まだまだこれからの選手ですね。

長いゴルフの競技生活が始まったばかりです。
これから幾らでも活躍できそうな予感がします。

クラブからボールまですべてナイキで、ナイキの契約プロです。

薗田峻輔が使用しているパターが

「ナイキ メソッド001 クラシック ブレード パター」

です。
これなんかすごくカッコいいんですけど・・

FU(u)R(uo00W„O)jÕlUÍSk0j0Š0~0Y00

FU(u)R(uo00W„O)jÕlUÍSk0j0Š0~0Y00

★ナイキ メソッド001 クラシック ブレード パター価格比較はこちら★

薗田峻輔プロのまとめ

2015年賞金ランキング52位
ドライバー平均飛距離:282ヤード
1989年生まれの26歳
クラブはナイキと契約
使用ドライバー:ヴェイパー フレックス440ドライバー

今年は新兵器を携えて国内ツアー初戦のSMBCシンガポールオープンに参戦します。
ジョーダンスピースも参戦するこの大会注目ですね。

薗田峻輔プロも今年はなんとなくやってくれそうな気がします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る