畑岡奈紗史上初の初出場トップの女子高生アマの鮮烈デビュー!

畑岡奈紗ちゃんって今アマで話題の勝みなみちゃんと同じでアマチュアです。

ところが女子プロゴルフツアー 樋口久子・ポンタレディスでマンデーから勝ち上がって予選ラウンド初日にトップという快挙です。

スポンサーリンク

ホンとうれしい人材というか彗星のような選手というか、アマチュアの誕生ってうれしいですね。

最近日本のプロが、男子でも女子でも話題になる選手が少ないので、本当にうれしいです。

どうせならこのまんまぶっちぎって優勝してほしいです。

<h3 class=”news_headline1″>畑岡奈紗チャンのプロフィールと名前の由来は?/h3>

では折角なので畑岡奈紗チャンのプロフィールを紹介します。

生年月日 : 1999/01/13
身長   :158cm
体重
血液型 : A型
出身地 : 茨城・笠間市生まれ
学校 : 翔洋学園高校 2年
得意クラブ : ドライバー
ゴルフを始めた時の年齢 : 11歳
ゴルフを始めた動機 : 母の影響
ドライバー平均飛距離 : 250ヤード
ベストスコア : 66(霞ヶ関・東)
目標とする人 : 中嶋常幸、宮里藍
平均ドライバー飛距離 : 260ヤード

ゴルフを始めたのは11歳のときといいますからまだ初めて5年ほどですね。

綺羅星のごとく出てきた割には、ゴルフはじめた年齢ってほかの方よりは遅いです。

でもそれだけ中身が濃かったて言うことなのかな?

スポンサーリンク

始めたのはお母さんの影響ってすごいね。

普通お父さんの影響っていうのかと思うのですが、お父さんゴルフやらないのかな?

名前の由来ですが、お父さんがスペースシャトルにあこがれたから・・だそうです。

でもいい名前ですね・「NASA」 ですね。

得意なクラブはドライバーというだけあって平均飛距離260ヤードといいますからすごいですね。

JGAの紹介では250ヤードになってますが正確には260ヤードのようです。

中学3年から中嶋常幸が主宰する「トミーアカデミー」で指導を受けてきたとありますが、中島プロ堅実にきちんと仕事してますね。

やはり一流プロって技術を伝承して初めて一流といわれるのではないでしょうか?
きちんと残してますから尊敬します。

今回畑岡奈紗チャンはマンデー予選会を6位で通過しての本戦出場。

日本のゴルフ界のLPGAを盛り上げる人材に育ってほしいなあ。

期待してますよ!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る