リディア・コーのプロフィールと世界ランキングと平均飛距離は?

米国のLPGA(米国女子ツアー)で「フボンLPGA台湾選手権」を先週の決勝ラウンド最終日に2位に9打差と信じられないようなスコアで快勝!

スポンサーリンク

リディア・コ(ニュージーランド)はまさに乗ってます。
しかも最終日にマークした65は凄いです。
最終日にこんだけのスコアをはじき出す理由はおそらくプレッシャーに強い強心臓でしょうね。
しかもトータルで20アンダー!
次元が違います。(しかも女子です)
最年少での10勝到達記録のおまけつきですね。
参考までにこれまでの記録は
ナンシー・ロペス(米国)の持っていた22歳2か月と5日の記録だそうですが本人はまだ18歳ですよ~~
18歳!!!
末恐ろしいなにかこうあのアニカソレンスタムが彗星のように出てきたときが思い出されます。

リディア・コーのプロフィールと世界ランキングと平均飛距離は?

リディア・コーの主なプロフィールは下記です

生年月日:1997/04/24 (18歳と6ヶ月)
国籍  :ニュージーランド
出身地 :韓国
プロ転向:2013年
通算勝利:【米国 10勝】 (【海外メジャー 1勝】) 【その他 1勝】
世界ランキング:1位
賞金ランキング:1位
2015年トップテン回数:15回
平均ストローク:1位
平均飛距離:64位(250.3ヤード)
(2015年10月27日現在)

生まれは韓国ですね。6歳でニュージーランドの移住してゴルフを始めたようです。
しかも2012年1月の豪州女子ツアー「ニューサウス・ウェール女子オープン」を14歳9ヶ月5日で制し、プロ大会史上世界最年少優勝を達成したようです。
その前の記録はわれらが石川遼くんの15歳8ヶ月だったのですが難なく撃破!
ちょっとそれは悔しい。
しかしそれ以降も歴史を次々に塗り替えてきているようです。
今後この方の時代がしばらくは続く予感は十分感じます。

しかし韓国出身の女子のプロは多いですね。
世界ランキングの50位以内にも凄い人数の韓国出身プロがいます。
ゴルフ界では世界中を席巻しそうな勢いを感じます。

しかし気になるのはドライバーの平均飛距離です。
64位ですよ。
しかも250ヤードしか飛ばないのです。
これは日本のプロ以下ですよね。
ゴルフは飛距離ではないという本当の証明のような感じがします。

スポンサーリンク

リディア・コーのクラブセッティングと使用クラブの特徴

リディア・コーのクラブセッティングは下記のようです。
(このセッティングは2014年~2015年の使用セッティングです。最新のクラブセッティングはページの下にリンクしています。)

ドライバー: キャロウェイゴルフ X2 HOT PRO ドライバー (ロフト:8.5度)
FW&UT  :キャロウェイゴルフ BIG BERTHA フェアウェイウッド(2014年) (3番14度、5番18度) キャロウェイゴルフ X2 HOT PRO ユーティリティ (20度、23度、25度)
アイアン : キャロウェイゴルフ APEX PRO アイアン (6番~PW)
ウェッジ : キャロウェイゴルフ MACK DADDY 2 ウェッジ (54度、60度)
パター : オデッセイ VERSA パター 330M BLACK ヴァーチカルデザイン(縦型)
ボール : タイトリスト PRO V1(2013年モデル)

使用クラブの特徴はすべてキャロウェイゴルフです。
バリバリの契約プロです。
アニカソレンスタムもキャロウェイでした。
その当時のキャロウェイはまだでたてのほやほや!
S2H2アイアンでのキャビティーが売れて、私もほしくなって買いました。
確か一本3万円ちょっとで10本セットで30数万でした。
今では考えられない価格ですね。

余談でした・・

ドライバーはキャロウェイゴルフ X2 HOT PRO ドライバーですね。

kyCallaway

このクラブ使用しているプロは多いです。
なんともXですからフェースにもXが・・

★キャロウェイゴルフ X2 HOT PRO ドライバー価格比較はこちら★

パターはオデッセイ VERSA パター 330M BLACK ヴァーチカルデザインですがマレット型といっていいのかな?
そんな形のパターです。

9123240190278-2

オデッセイもキャロウェイの傘下に入ってしまいましたね。
チョト残念です。

★オデッセイ VERSA パター 330M BLACK 価格比較はこちら★

リディア・コープロのまとめ

世界ランキング:1位
賞金ランキング:1位
ドライバー平均飛距離:64位 250.3ヤード
最年少優勝記録保持者。
最年少10勝到達記録達成。

なんとなく格の違いを感じるゴルファーです。
間違いなくLPGAをリードしていく選手!!

このセッティングは2014年~2015年の使用セッティングです。

3016年の最新クラブセッティングは下記にリンクします。

リディア・コーのクラブセッティングとドライバー平均飛距離とパターは?

ISPSハンダ女子オーストラリア・オープンでまさかのトップに3打差で2位でした。
勝ったのは日本の野村敏京!

でもまだまだこれから先は長いですからね。
でも野村敏京プロがんばりましたね。

リディア・コープロフィールやクラブ契約や使用パターなどのまとめ
上記リンクはリディアコープロの本ブログ内の過去記事をまとめたものですです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る