松村道央プロのクラブセッティングとプロフィールと飛距離は?

ブリジストンオープンゴルフは今日はファイナルラウンド。
なんと優勝したのは前日まで圏外でトップとは4打差でスタートした
「松村道央」プロです。

スポンサーリンク

4打差を逆転ですからこの今日の強風の中でのまさに本領発揮というところです。
優勝賞金3000万を手中に収めました。
これで今期は初勝利ですがプロデビューから通算で5勝目です。

注目の松村道央プロのプロフィールです

選手名:松村 道央 (マツムラ ミチオ)
所属先:吉野電化工業
生年月日:1983年07月22日
出身地:埼玉県
身長:172cm
体重:70kg
血液型:A型
出身校:日本大学
趣味:スポーツ観戦、映画、ショッピング
ゴルフ歴:10歳~
スポーツ歴:野球 スキー
得意クラブ:ドライバー
アマチュア時代の戦歴:05日本学生ゴルフ王座決定戦優勝
ツアープレーヤー転向:2006年04月01日
ツアーデビュー戦:2007年07月12日 長嶋茂雄INVITATIONALセガサミーカップ
QT受験回数:2回
師弟関係:矢部 義雄
松村道央プロの賞金ランキング:9位
嫁さん :香織夫人

ブリジストンオープン優勝で一気に賞金ランキングは9位にアップ!
出身大学ですが、片山晋呉プロ、同じく今日2位にランクインした注目の堀川未来夢プロと同じです。
この日大出身のプロって本当に多いんです。
私の地元の東北福祉大学と日本のゴルフ界の両輪という感じのイメージがあります。

好きなクラブはドライバーというくらいですからこのクラブには絶対の自信があるのだと思います。

さてそのドライバーですが松村道央プロのクラブセッティングを見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

松村道央プロの得意なドライバー含むクラブセッティング

松村道央プロのクラブセッティングはこのようですよ。

ドライバー:タイトリスト 913 D2 (13年)
ツアーAD クアトロラック75 グラファイトデザイン/X)
FW・UT  :キャロウェイ
((#3)15° ツアーAD クアトロラック75 グラファイトデザイン/X)
キャロウェイ((#5)17° FUBUKI α80/X)

アイアン :タイトリスト CB アイアン 710 (09年)
(3I~PW)
ウェッジ :タイトリスト ボーケイ スピンミルド (08年)
(52°、58°)
パター  :オデッセイ ホワイト・ホット 2Ball ブレード
ボール  :タイトリスト PRO V1x (6代目) (11年)
松村道央プロの賞金ランキング:9位

タイトリストとキャロウェイで使い分けてる感じがします。
ドライバーのスイングはとてもキレイです。
そのドライバーですが
「タイトリスト 913 D2」ですね。

matumuradora
2013年モデルを使い続けているようです。
うやはりむやみにクラブは代える物ではないという証明のようなものです。
慣れ親しんだ道具がベストと言うことですね。
松村道央プロのドライバーの平均飛距離は
「296.31ヤード」とあります。(2014年実績)
パターは
「オデッセイ ホワイト・ホット 2Ball ブレード 」」

004amatumura
ドライバーの平均飛距離はまずまずの飛ばし屋ですね。
10歳でゴルフを始めて2006年にプロ転向した32歳です。

大学はゴルフの名門日本大学!

私生活ではゴルフ抜きで松村道央プロが結婚したお相手は安藤香織さんです。
今回のブリジストンオープンゴルフでも香織夫人と愛息の1歳2カ月の長男・羚央(れお)くんが応援!
優勝できてよかったですね。

日本のトッププロとしてますます活躍することを期待していますよ~~

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る