白鵬のストレス解消はゴルフ場で思いっきりゴルフスイングすること!

九重親方は相撲界のゴルフに先鞭をつけたような存在のようです。

今の現代はどうでしょうか?

これが横綱の白鵬関は大のゴルフ好きで知られるようです。

最近はあの例の逸ノ城のアッパーでちょと残念でしたが。

それはそれとして・・・

一般的に言ってアスリートは相撲界にかかわらず、運動神経は抜群ですから横綱ならなおさらでしょう。

部屋の前でゴルフクラブを振る動画も公開されているようで、、中々同じ趣味を持つ人間として好感が持てます。

白鵬関のスイング動画はこちら

横綱のゴルフに対する考え方曰

「横綱としてのプレッシャーから解放され、息抜きやストレス解消となる、数少ない楽しみのひとつ」

なんだそうです。

こういった大横綱でもプレッシャーとか重圧って感じるものなんですね。

そのストレスの解消にゴルフとは、中々良いですね。

ちょと調べてみたのですが本人の弁ですが、初めてコースに出たのがなんと随分前なんですね。

小結の時代といいますからね。

2005年11月の九州場所の後のことだったそうです。

そのときのスコアは数え切れないくらいだそうです。(笑

そのときは本当によく打って思い通りにできなかったので、全然楽しくなかったとか・・

興味のあることを言っているのですが相撲とゴルフでは使う筋肉が全く違うそうです。

その証拠に本人、次の日筋肉痛だったそうで、18ホール歩いてへとへとだったそうです。

それでもやめないで継続したのは、私もそうなのですが、なぜかたまに良いショットが出るときがあるのです、それが忘れられなかったからということのようです。

一応誰に教えてもらうでもなく自分なりに勉強してやっているとおっしゃってます。

好きなのはドライバーで豪快に打つよっりも、アプローチやパターが好きだそうです。

さすが横綱、相撲と同じで技を極めるといったところでしょうか・らしいと感じるのは自分だけでしょうか?

同じ力士でも旭天鵬関のスイングはパター感覚でもすんごく飛ぶそうですが、これは力士特有の体幹がしっかりしているからだそうです。

中の良いプロは宮里美香さんだそうで、横綱の体型に合わせたクラブを宮里プロと同じクラブをもらったそうですが、それでスコアに開眼したんだとか・

そのクラブで使用する前は

108でベストが90

そのクラブを使用したら

84~86だそうでクラブで違うもんだなあ・と実感したそうです。

ちなみにドラーバーの飛距離は280ヤードだそうです。

ですよね。横綱ならそんくらいなんでもないよね。

横綱曰相撲もゴルフも

「心技体」 を極めたものが勝つ!

目標は70台だそうですが、そこまで行ったらすごいことになりそうです。

相撲界の方って横綱はじめみなさんゴルフよくやってるのがよくわかりました。

さて相撲界で一番うまいのは今の現役では誰なんでしょうか?

これはちょと興味が沸いてきますよね!

ただ今日の秋場所初日で負けてしまいました。ちょと残念!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る