ジェイソンデイ、全米プロ優勝とクラブセッティングとM1ドライバー

ジェイソンデイ、全米プロ優勝とクラブセッティングとM1ドライバーの飛距離と内容についての紹介です。

使用クラブのセッティングなども紹介しようと思います。

基本テーラーメイド契約ですからそれがほとんどです。ウェアとシューズはアディダスです。

スポンサーリンク

ジェイソン・デイのプロフィール

ジェイソン・デイ
(Jason Day、1987年11月12日 – )
オーストラリアのプロゴルファー。
クイーンズランド州ボーデザート出身

奥さんのエリー夫人は

「ゴルフ界でもっとも美しい嫁の一人」

といわれているようです。実際きれいな方ですね。

それはさておき

ツアートータルでの優勝は12勝ですが、PGAツアーでは7勝です。

今年はウィスリング・ストレイツで開催のの2015全米プロゴルフ選手権で優勝し、メジャーの初勝利をあげています。

そして米PGAツアーのフェデックスカッププレーオフの第3戦のBMW選手権で優勝してこの時点で世界ランキング1位になりました。

ところがその次の週の最終戦で10位と振るわず、最終的に今期の

ワールドランキングは2位です。

賞金ランクも9,403,330ドルで2位でした。

1位は当然最終ツアー選手権byコカコーラで優勝のジョーダンスピースです。

今年はザ・バークレイズでも勝っているので、今年だけでメジャー含めて3勝です。

しかし賞金額が凄いですね。日本円で言うと軽く10億突破ですよ。

日本のツアーとはやはり格が違います。

話題はフェデックスカッププレーオフの第3戦のBMW選手権で使用したテーラーメードの飛距離アップの新ドライバー

「M1ドライバー」

です。今秋に日本でも発売とあって話題性は十分です。

US仕様はすでに発売されているようです。

ついでですが、PGAの公式ページにジェイソンデイのウォームアップの動画があるのでシェアします

 

ジェイソン・デイの使用クラブセッティング

ドライバー:テーラーメイドR15 460 10.5°(シャフト:三菱レイヨン クロカゲ70 X 45インチ )
FW:テーラーメイド エアロバーナーTP W3HL-16.5°(シャフト:マトリックスOZIK TP7HD X )
UT:テーラーメイド ツアープリファードUDI 1i
アイアン:テーラーメイド ツアープリファードMC(2011)
アイアン:テーラーメイド ツアープリファードMC(2014) 3i-PW (シャフト:ライフル6.5 )
ウェッジ:テーラーメイド ツアープリファードATVグラインド 54°58°60°(シャフト:ライフル6.5 )
パター:テーラーメイド ゴーストスパイダーIBプロトタイプ
ボール:テーラーメイド ツアープリファードX
ウェア:アディダス
シューズ:アディダス

上記のドライバーは今後「M1ドライバー」に変わっていくと思います。

もちろん来期は「M1ドライバー」でしょう。

★M1ドライバー価格比較はこちら★

スポンサーリンク

ジェイソンデイのシューズはウェアと同じアディダスですね。

使用パターはテーラーメイド ゴーストスパイダーIBプロトタイプでこれは契約なのかな?

★テーラーメイド ゴーストスパイダーIB価格比較はこちら★

ちなみにこのパターのIBの意味は「itsy bitsy」の略で小さな雲という意味だそうです。

ジェイソン・デイの育った環境

彼の育った環境はお世辞にも恵まれた・・そんな環境とは程遠い環境だったようです。

父親とは早くに別れて(早世)しまい、母親一人の手で育てられたようです。

一時期は不良で手がつけられないような状況にも。

見かねた母親によりクーラルビン・インターナショナル・スクールに入校させられることに。

そこでゴルフを学ぶことになったようです。

その学校の先輩にはなんと因果ですねえ・・アダム・スコットも居たようです。

彼に大きな影響を与えたのは

「タイガーウッズ」です。

タイガーの書籍を読むことによってその境遇を自分と重ね合わせていったようですね。

タイガーも自分と同じ境遇に会っても凄いビッグなプレイヤーになってる現実に、大きな感動を覚えたようです。

そこからゴルフの虫に。真剣に取り組んだ結果めきめきと頭角を現し、やはり才能なんですよね。

彼は常に母親からはこういわれていたそうです。

「一生懸命やらないと何もならない、一生懸命やらないと何も生まれない」

いい言葉ですね。モチベーションあがりますよ・・これは。

その後の活躍は皆さん周知のとおりです。

今では誰もが知るPGAツアーゴルフ界のトッププレイヤーです。

彼はこんなことも言ってます。

子供の時は食事をするための10セントをまわりの友達にせびったりしていたが、ゴルフで成功をして大金を稼いで、自分の口座に振り込まれていたことが信じられないと。

どんなに環境が悪くても、どんなにどん底でもそんな状況でも本人のやる気や、そのやる気が本物であれば必ず成功する!

そんなお手本のような方で、そういう人って尊敬に値します。

これはどんな世界の方にも当てはまることだと思います。

こういうのを聞いたり見たりすると自分も負けてはいられないって、思ってしまうから不思議です。

ジェイソン・デイプロフィールとクラブセッティングとパターのまとめ

ジェイソン・デイに関する記事をまとめてみました。
2016年にどこまでランキングや賞金額を上げていくか興味深いです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る