ゼクシオ9で発売日前のビッグイベントで330ヤードの平本穏プロ!

スポンサーリンク

男子プロゴルフツアー ツアーワールド・カップ第1日の10月8日に伏兵の平本穏がまだ未発売の

「ゼクシオ9」ドライバーで330ヤードのビッグドライブで首位発進です。

330ヤードですよ!

すごいです。

本人の平本穏(やすき、29)曰、

「新兵器のゼクシオ9のおかげ。飛距離も出るし、ヒールに当たってもミスの幅が狭い」

という弁でこの新型ウェポンの「ゼクシオ9」は中々よさそうです。

12月5日の発売ですから一般は少し待ってプロの実績でイメージを膨らませましょう!

勿論ダンロップスポーツがいい加減なものを発売するわけはありませんから、品質は十分でこのようにプロが使用して裏づけは十分なものしか世の中には出さないと思います。

ところで最近近くにゴルフ5がオープンしたので行って見たのですが、このゼクシオナインは売ってる訳はないのですが

「ゼクシオ8」 が結構安く売ってました。

スポンサーリンク

やはりゼクシオナインがじきにデビューしますから今のうちに在庫処分なのかもしれないです。

感じたのはわかりきったことなのですが、ドライバーのヘッドがでかい!

自分に合わせると400以下で無いととてもイメージが古いものですから、とても持つ気にはなれないのです。

今のは350cc位のタイトリストのドライバーです。

でも主流はこのデカヘッドなのですから、これが世の中の潮流なのでしょう。

平本穏選手、飛距離がスコア直結で頑張ってほしいですね。

現在の賞金ランクは63位ですからここで上位に入れば来季のシードも確実に見えてきます。

アメリカ帰りのホストプロの岩田寛プロはちょっと出遅れましたねえ・・

ホンマが泣きますよ・・・岩田プロ!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る