宮里優作がドライバーをピンの「Gドライバー」に変更したらしい!

宮里優作がドライバーをピンの「Gドライバー」に変更して、全米オープンに臨むようです。

宮里優作といえば長らくブリジストンの契約でしたが、現在フリー。
シャフトヘッドのマッチングも満足で全然曲がらないと本人納得の様子です
全米オープンでの活躍期待しています。

スポンサーリンク

驚きました。
宮里優作といえばずいぶん長くブリジストンのドライバー派だったはずですが、ずいぶんと思い切ったことをしたなあ・・

それが私の勝手な印象なのですが、しかしそれだけよかったんでしょうね。
ピンのGドライバーの外観はこんな感じです。

pind
(出典元:ピン公式サイトより引用)

しかも舞台は全米オープンの開催コースで屈指の難コースの

「オークモントCC」

です。
本人の感想は

「アイアンのようにシンプル打てる」

だそうです。
しかも

「全然曲がらない」

だそうですよ~~

シャフトはグラファイトデザイン社のツアーAD MJシリーズで、ヘッドとのマッチングも大満足のようです。
ツアーAD MJシリーズ価格比較はこちら

別ページにも書きましたが、道具は変えない主義の大山志保プロがこれはすごいと変えたのが、やはりピンのGドライバーです。

大山プロは今年フジサンケイレディースで優勝しています。

やはり同じ感覚なのかもしれません。
全米オープンは明日からですが・・練習ラウンドはかなり好調のようですね。

もっとも実際の舞台でどうかが勝負なわけですから、その実力を存分に発揮してほしいと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る