カン・スーヨンのサントリーレディス優勝クラブセッティングとパター

カン・スーヨンのサントリーレディス優勝クラブセッティングとパターの紹介です。

40歳で優勝したのは同年代に希望をもたらすと思います。
スポーツの世界でゴルフは、最も現役を長く維持で来るスポーツであることを改めて証明しました。
立派だと思います。
イ・ボミを称して何時までもゴルフをやっていたい・・ですね。

スポンサーリンク

先週(2016年6月9にから開催)開催のサントリーレディスでは、カン・スーヨンが優勝しました。
韓国出身の女子プロでは最年長のシード選手で40歳です。

でも年齢に関係なく活躍できるのがこのゴルフというスポーツのいいところですよね。

kan
(出典元:ALBA公式サイトより引用)

サントリーレディスは六甲国際GCでの開催ですが、自宅通いで話題になったイ・ボミプロや堀琴音プロも有利とみられていたのですが、結果は見事なカン・スーヨンプロの優勝での幕切れです。

サントリーレディスでのカン・スーヨンの戦い方!

カン・スーヨンプロは、最終日は18ホール中10ホールでパーオンを外しながら、しぶとくパーを拾っての技ありのプレーでしたね。

これから見るとわかるのですが、このショートゲームの重要さを目の当たりにしたプロは多いのではないでしょうか?

ショートゲームといえば「ウェッジ」

本人セッティングのPW、50,56.60度のウェッジがものを言ったようです。

これが大の得意といいますからやはり勝利には欠かせないのは、ウェッジなのかもしれません。

本人のコメントです。

「40代になって優勝できるとは思っていなかったので嬉しいです。きょうは途中で優勝できないかもしれない、と不安になったけど、自分の今までの努力を思いながらガマンすることができました。これからもシード権がなくなるまでは頑張りたいと思います」

カン・スーヨンプロのクラブセッティング

ドライバー:テーラーメイド グローレF ドライバー (10度)

tegoroe
(出典元:いぇーらーメード公式サイトより引用)

テーラーメイド グローレF ドライバー価格比較はこちら

シャフト:グラファイトデザイン ツアーAD BB(R/45.75インチ)

フェアウェイウッド:テーラーメイド M2 フェアウェイウッド(3番15度)
テーラーメイド M2 フェアウェイウッド価格比較はこちら

ユーティリティ:アダムス IDEA ハイブリッド(3番、4番)

adau
(出典元:アダムス公式サイトより引用)

アダムス IDEA ハイブリッド価格比較はこちら

アイアン:テーラーメイド グローレF アイアン(5番~PW)

ウェッジ:タイトリスト ボーケイデザイン SM5ウェッジ(50度、56度、60度)

パター:TRU2ゴルフ  CNB1

torupata
TRU2ゴルフ  CNB1パター価格比較はこちら

ボール:タイトリスト PRO V1Xボール(2015年)

PRO V1Xボール価格比較はこちら

上記の中で特筆すべきはドライバーとユーティリティーとパターかと思います。
ウェッジはタイトリストのSM5ですがこれはジョーダンスピースほかのプロが好んで使用しています。

ドライバーはもうこれ売ってるのかな?
2014年のモデルです。(売ってます)

数人のプロが使用している記事を書きましたが、道具というのはやはり自分に合っていれば型遅れも何もないんですよね。

松山英樹の使用ドライバーもすでに8年も前のモデルですからね。

あとはユーティリテーですねえ~~

アダムスですよ~~
渋いっすね・・

パターも渋いっす・・
味があるっス・・

説明の必要なし…

ボールはさすが皆さんと同じというか、タイトリストですね。

ツアープロ御用達ナンバーワンです。

まだまだオババ倶楽部なんて言わずに頑張ってほしいですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る