レクシー・トンプソンのクラブセッティングforワールドレディスサロンパス杯

レクシー・トンプソンのクラブセッティング・ワールドレディスサロンパス杯の使用クラブセッティングの紹介です。

クラブ契約はコブラですから、基本すべてコブラです。
使用パターは話題のヘッドの大きな「CURE RX5」です。

クラブ色はブルーですが市販ではないようですね。

スポンサーリンク

日本のLPGAメジャー初戦の

「ワールドレディスサロンパス杯」

で圧倒的パワーと小技の上手さを見せ付けたレキシートンプソンですが、今回の来日のメジャー初戦で使用したクラブセッティングを紹介します。

rekisi
(出典元:ALBA公式サイトより引用)

プロは常に道具は進化させ続けていますから、その時々で変更してくることは普通でしょうが、クラブ契約先はコブラなので基本クラブの使用モデルはコブラ製になります。

開催コースが茨城ゴルフ倶楽部東コースで都心からのアクセスも便利なこともあり、また大型連休の真っ最中ということもあって、訪れたギャラリーの方の数は大会新記録を達成したようです。

大会発表では4日間で34095人ということです。
すごいですね。

男子のメジャーがかすんでしまいます。

またレキシートンプソンプロの世界ランキング3位という実績と、なんと言っても女子では圧倒的な飛距離で勿論NO1のとびも実際に見てみたいという方も多かったのだと思います。

レキシートンプソンのクラブセッティング

下記のようなセッティングです。
但しLexi Blueという色はトンプソンプロの専用色のようで市販はないようです。
綺麗なブルーですね!

レキシートンプソンのドライバー

コブラ KING LTD ドライバー、Lexi Blue(ロフト9度)
シャフト 藤倉ゴム工業 Pro 53(フレックスX、長さ45インチ、D3)

coburdo
(出典元:プーマコブラ公式サイトより引用)

KING LTD ドライバー価格比較はこちら

レキシートンプソンのフェアウェイウッド

コブラ KING LTD フェアウェイウッド、Lexi Blue(3番13.5度)

coburafea
(出典元:プーマコブラ公式サイトより引用)

KING LTD フェアウェイウッド価格比較はこちら

レキシートンプソンのユーティリティー

コブラ FLY-Z ユーティリティ (2/3番18度)

coburayute
(出典元:プーマコブラ公式サイトより引用)

FLY-Z ユーティリティ 価格比較はこちら

レキシートンプソンのアイアン

コブラ S2 Forged アイアン(2011年)(3番、5番~PW)
coburaaia
(出典元:ヤフーショッピング)

ちょっと古いモデルですが本人愛用だと思います。

レキシートンプソンのウェッジ

コブラ ツアートラスティ クロームウェッジ(51度、55度、59度)

coburaueji
(出典元:プーマコブラ公式サイトより引用)

ツアートラスティ クロームウェッジ価格比較はこちら

レキシートンプソンのパター

CURE RX5

coburapata
(出典元:キュアパター公式サイトより引用)

レキシートンプソンの使用ボール

ブリヂストン TOUR B330-S

coburaball
(出典元:ヤフーショッピングより引用)

B330-S価格比較はこちら

今期新人のブライソンデシャンポーも絶賛するブリジストン330です。
センターコアのセンターが一番正確ということのようです。

レキシートンプソンのワールドレディスサロンパス杯での数々の記録とエピソード

トータルドライブ

レキシートンプソンといえばやはりドライバーのディスタンスがどれだけか?
これですよね。

4日間の平均飛距離 : 278.8ヤード

で勿論ブッチギリの1位です。
2位は渡邉彩香プロの265.8ヤードです。

2位以下を13ヤードも引き離してのドライブはさすが評判どおりというか、実績どおりでしたね。

計測は9番と10番の2ホールのみでしたが、初日の9番ではなんと300ヤード越えを記録というからすさまじいです。

スポンサーリンク

大会ストローク最小タイ記録

三日目に出した

「65」

これはこの大会史上最小ストロークのタイ記録です。
これもまた驚きです。

さらに

優勝スコアの13アンダーはこの大会のトーナメントレコードです。

レクシートンプソンといえば飛びだけ?

ではなかったわけです。
これこそ世界ランキング3位の実力の本領発揮というところでしょう!

レキシートンプソンの使用パターはCURE RX5

これは珍しいパターですが(そう思うのは私だけかもしれませんが・・)上記のクラブセッティングでの写真を見ていただければわかりますが、かなり大型のヘッドです。

今回はこの大型のヘッドの後ろの錘をはずして高速グリーンに対応したということです。

このパターは米メジャー初戦の

「ANAインスピレーション」

から使用しているようです。

ショットメーカーを見せ付けた。

これはどういうことかというと、何しろリカバリーショットがさえまくったようですね。

1番ホール

ボールは右の林へ・・
本人らしくないティーショットが曲がったんですなあ・・
しかしそこからがすごい。
第2打はパンチショットで出して3打目でピン手前2メートル。
結局沈めてバーディー。

8番ホール

8番では林の中から見えないグリーンにフックをかけて捉えてパーセーブ。

色んなショットを見せてくれましよね。

ファンへの神対応がすごかった

ギャラリーの方とは気軽にハイタッチをしたり、日によっては300人以上にサインをしたり、プレーが終ってからのサイン会などの対応はさすがです。
こういうことがやはり世界ランキング3位というランキングに入ってるプロとしての責任とでも言わんばかりですね。

日本では彼女のファンがたくさんできたことでしょうね。

これからの彼女の出る試合の視聴率が上がるかもしれません。

大の日本びいきで親日家

レキシートンプソンプロは親日家で知られます。
勿論日本の和食が大好きなようです。

和食といえば寿司やしゃぶしゃぶやテンプラなどが大好きなようです。

日本の和食文化堪能していただけたかな?

本人曰く

「日本は去年のTOTOジャパンとこの試合の2回しか出ていないけれど、素晴らしいファンが多くて、すべての選手を応援してくれる。たくさんのギャラリーに来てもらえて心強かった」

と言っています。
是非また来てほしいですね。

レキシートンプソンの目標は?

本人の言ですが

1 オリンピックに出ること
2 ゴルフ殿堂に入ること

どちらも大丈夫そうですが・・・
まあ1は間違いないでしょう。

ライバルはいませんね。
上位から2名ですから当確でしょう!

2のゴルフ殿堂入りはこれからの課題ですね。
賞金ランキングとメジャーの優勝回数とか、色んな要素が絡み合うでしょうから、頑張ってほしいですね。
確定する唯一の方法は

「グランドスラム」

を達成すれば確定すると思いますが・・・

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る