千葉カントリークラブ梅郷コースへ都心からのアクセスは最適な名門コース

千葉カントリークラブの住所から見るに都心、関東一円からのアクセスは抜群にいい立地です。

ホームページを見ても会員主体のメンバーシップコースであることは明白です。
野田コースでは「日本女子オープンゴルフ」が2018年に開催されます。

スポンサーリンク

千葉カントリークラブの住所は下記です。

〒278-0021
千葉県野田市堤根167

都内からの千葉カントリークラブへのアクセスは抜群です。
千葉カントリークラブ野田コースでは2018年度(第51回)

「日本女子オープンゴルフ選手権競技」

が開催が決まっています。

千葉カントリークラブ梅郷コースはパナソニックオープンの開催コースです。

tiba1
(出典元:日刊スポーツより)

このコースの設計は安田幸吉、大久保昌(改造)です。
バックティーからのコースレートは

「73.2」

とあります。
このコースは千葉県の有名名門ゴルフコースベスト10にランクインしているコースです。

尤もランキングしているサイトにもよりますが、一応ほぼどこのランキングを見てもベスト10に入っているようですから、いわゆる「名門」です。

梅郷コースは名匠安田幸吉氏設計で1959年開場の日本でも歴史のある名門コースで松にセパレートされた林間コースで、過去日本オープンも開催実績のあるコースです。

距離はアウトコース3579ヤード
インコースが3504ヤードトータル7083ヤードの18ホールパー72です。

tiba2
(出典元:日刊スポーツより)

グリーンは砲台でまるでアリソンの設計のようですね。
それを彷彿とさせるようなグリーンです。(私の感想)

松のセパレートがきついためにショートカットが難しいようです。
従って難易度は結構高いようです。

千葉カントリークラブにはコースが3コースあります。

川間コース
野田コース
梅郷コースです。

スポンサーリンク

梅郷コースはパナソニックオープン開催コース

パナソニックオープン開催コースは

「梅郷コースです」

なお2018年度(第51回)日本女子オープンゴルフ選手権競技が野田コースで開催されることが決まっています。

tiba3
(出典元:日刊スポーツより)

数々の日本のメジャー大会の開催コースでもあるわけです。

プレーするには?それとビジターでも大丈夫?

千葉カントリークラブでプレーするには残念ながら、パブリックではないメンバーシップ制のコースですから会員の同伴が必要のようです。

残念ながらビジターのみでのプレーはできないようです。

ただしサービスデーというのがあって各コースの日にちが設定されている日だけはビジターでも予約可能のようです。

現在の会員数は?

会員数は下記のようですよ。

正会員(株主会員)3178名
平日会員(預託金会員)199名
合計で3377名だそうです。

しかしやはりこういった特徴があるようです。
法人と個人の割合ですが、法人が2909名。個人が468名ということで圧倒的に法人での会員が多いということです。

ということはどういうことかというとおそらく

「接待コース」

ですね。
でもこのコースレートでは接待に向くかというとどうかという思いがしますが、名門コースでの接待ならば仕事にも有利に働くかもしれないですね。

尚女性会員も全体で234名いるようですので、結構な割合かと思います。

こういう名門コースでプレーしてみたいですね。
私は宮城県ですからちょっとかないそうにはないですが、関東にお住まいの方なら曜日によって解放している日があるようですので、一度は行ってみたいコースです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る