ゴルフ初心者が春コースデビューする時、恥かかないためのマナー服装編

春にコースデビューするゴルフ初心者の方が恥かかないための服装編です。

冬にゴルフ練習場で十分に打ち込んで、かなりの腕前になったらいざコースデビューですね。

恥をかかないためとみんなに迷惑をかけないためにも、最低限の基礎知識を自分なりに紹介しようと思います。

スポンサーリンク

一般的に冬の間練習していて春になったらコースデビューする!
そんな方多いかもしれないですね。

私がそうでしたが、始めて冬の間は練習場では打ち込んで、春といっても2月の末でしたがコースデビューしました。

なかなかホロニガデビューでしたが、でも楽しくってすんごい時間が早く経って行ったのはよ~~く覚えています。

ゴルフ春にコースデビューするときの心構えというかマナー編

さ~~てコースデビューするときの心構えというかマナー編です。
いろいろ分野がありますからまずは服装編です。

1 コースに行くときはジャケットを着ていきましょう。

これは行くコースにもよると思いますが、そんなに厳しくないコースなら普通のブルゾンなんかでもいいと思いますが、まずは最初ですからジャケット着用で行きましょう

2 靴はサンダル以外

普通の靴で行きましょうね。
夏でもないですから、いえいえ夏でもサンダルなどはご法度です。

3 プレースタイルについて

襟付きのポロシャツにコットンや普通のパンツスタイルですね。
ジーパンは禁止です。

4 帽子はあったほうがいいでしょう

帽子は日差しが強い時などはあったほうがいいですね。
実は私は帽子はあんましかぶらないほうです。

最近は風対策用の帽子もありますからそういった帽子もいいかと思います。

特に夏はか~~っという日差しの中で汗かきながらやるのが大好きなんです・(笑

5 春が想定ですから風対策は万全に

春は風が強いんですよね。
勿論お天気が良くってポカポカ陽気なのは最高なのですが、いったん風が吹くともう強風です。

まだまだ寒いですからこの風対策でのウィンドブレーカーは必ず持っていきましょう

下着などはヒートテック商品があったかくっていいですよ。
まああとは春ですからホッカイロは必要ないかな?
私は持っていきません。(4月以降はね)

あとは風対策にまあ格好はいまいちですが、寒かったら首に巻いてもいいですからタオルなんかは持って行った方がいいですね。

ただしこの格好はラウンド中のみですよ。
それ意外はやめましょう!

スポンサーリンク

6 ボールは多めに!

最初のコースデビューですから、OBを打つことも想定してボールは多めに持っていきましょう。

できれば20個ほど持って行った方がいいかな?たぶん・・
自分の実力に合わせて個数を選択するのも手ですが、でも多いに越したことはありません。

ニューボールはもったいないですから、ロストボールのセットなんかでいいと思います。

拘るならロストでも一個100円くらいで打ってるものがあるのでそれでいいかと思います。

これならメーカーもブランドも揃うかと思います。

7 ティペッグは大小持っていこう

ティーペッグは100円ショップなどでも売ってます。
私は木のティーが好きなのですが、すぐに折れてしまいます。
気になる方はプラスチックのもあるので好みに応じてチョイスしてみてください。

尚代償というか、ロングとショートの両方持っていきましょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る