欧州ツアーアブダビHSBCゴルフ選手権開催場所はUAEアブダビGC結果

欧州ツアーアブダビHSBCゴルフ選手権開催場所はUAEアブダビGCで開催。

第一日目からの結果を毎日紹介していきます。

結果はどうであれ、今回のアブダビには世界ランク一ケタの選手が多数集結している注目の大会です。

スポンサーリンク

男子ゴルフ欧州ツアー、アブダビHSBCゴルフ選手権がアラブ首長国連邦のアブダビGCで21日から開催されています。

この男子ゴルフ欧州ツアー、アブダビHSBCゴルフ選手権の経過をこのページで紹介していこうと思います。

アブダビHSBCゴルフ選手権第一ラウンドの結果

1月21日第一ラウンドの内容について

首位にはアマチュアです。これは驚きました。

アマチュア選手のブライソン・デシャンボーが8アンダーで首位発進です。

初日のラウンドでの組み合わせで注目はローリーマキロイとジョーダンスピースの組み合わせ。

ヘンリク・ステンソンが7アンダーで2位。
ローリーマキロイは6アンダーで3位につけてます。
ジョーダンスピースは短いパットに相当てこずったようで、4アンダーの7位。

 

モニタリングペナルティーって何?

ところでこの日に珍しいキーワードが飛び込んできました。

「モニタリングペナルティー」

です。これは今季から欧州ツアーに適用された遅延プレーに関する規則のようです。

内容は警告なしに競技委員が即座にモニタリングを行い、1打について40秒を超えるとモニタリングペナルティーが科されるというものです。

そして次のティーから罰打の対象としての時間計測が開始されるとあります。

このペナルティーの扱いは罰打がないだけでスロープレーの違反と同等であるということ。

これを1ラウンドで2回重ねると2600ユーロ(約33万円)の罰金。
3回目以降はさらに2600ユーロずつが加算されていくというシステムで、罰金があるのが特徴です。

何ともユニークな新システムですね。
これでスロープレーがなくなるのかな?

早速この第一ラウンドでジョーダンスピースが8番ホールでこのモニタリングペナルティーを科された、いわゆる最初の洗礼を受けたようです。

そのほかにリッキーファウラーもその洗礼を受けて2アンダーの29位タイのようですね。

このアブダビには世界ランク上位がたくさん集結しています。
明日も結果を書いていこうと思います。

アブダビHSBCゴルフ選手権第2ラウンドの結果

二日目は霧のためにサスペンドになったようです。
暫定ですが、アンディ・サリバン(Andy Sullivan、イングランド)が通算10アンダーで暫定首位に立ちました。

ただ二日目のプレーをホールできない選手が多いためにあくまでも暫定です。

霧で視界が50メートル未満だそうです。
アラブの砂漠地帯でも霧が出るんですねえ。

初日首位のアマチュア選手のブライソン・デシャンボーはどうやらスタートできなかったのかもしれません。
三日目に二日目のプレーも行うようですよ。

そのほかの注目の世界ランキング1位のジョーダンスピースやリッキーファウラーやローリー・マキロイはホールアウトできなかったようです。

まあ明日に期待ですね。

スポンサーリンク

アブダビHSBCゴルフ選手権第3ラウンドの結果

さて三日目ですが、本日もサスペンデッドです。
昨日の霧でのスタートが遅れたせいで消化できなかったようです。

この日は残っていた第2ラウンドの残りと、三日目のプレーを行ったのですが、2日続けての日没サスペンデッドになったようですね。

さて第3ラウンドですが、驚いたことに通算で10アンダーで5人がトップタイです。

ローリーマキロイは上がり2ホールでバーディーとイーグルでの締めで通算で10アンダー!
そのほかにはリッキー・ファウラー、ブランデン・グレイス、イアン・ポルター、ヨースト・ルーテンが並んでいるのですが、いかんせんホールアウトしない暫定なのでまだまだなんとも・・・ですね・

トップと一打差の6位にはヘンリック・ステンソンやアンディ・サリバンがつけています。

注目の世界ランキング1位のジョーダンスピースですが、通算7アンダーで15位タイグループです。
下位からのスタートであったためにジョーダンスピースは第3ラウンドはホールアウトできたようですね。

しかしこのトップと3打差以内に21人がひしめくという大混戦です。

明日の最終ラウンドは、残りの第3ラウンドの残りのホールとそのまま決勝ラウンドを行うのだと思うのですが、選手にとっては長丁場ですね。

しかし3打差に21人ですから、最終日に誰が抜け出すか?

その21人誰にもチャンスがありそうです・

アブダビHSBCゴルフ選手権第ファイナルラウンドの結果

二日もサスペンデッドになった大会ですが決着しましたね。

結局優勝は

「リッキー・ファウラー(米国)」
が優勝です。

優勝スコアは16アンダーです。
リッキー・ファウラーは1イーグル、3バーディ、1ダブルボギーの「69」でプレーして通算16アンダーとして2位に通算15アンダーでトーマス・ピータースが入ったようです。

ヘンリックステンソンとロリーマキロイは3位タイで注目の世界ランキング1位の

「ジョーダンスピース」

は11アンダーでの5位です。

初日代注目だったアマチュアのブライソン・デシャンボーは最終日78と大崩で54に沈んでしまったようです。
プロの世界は甘くなかったようですね。

しかしこのコースアブダビGC(UAE)ですが、長いですね。
7600ヤードもあるんですね。

でも最近のプロは飛ばしますから、なんてことはないのかもしれません、がこれも用具の進化に他ならないですよね。

飛びは見ていてすごい!

って思うのですが、コース側からしてみれば見方変えればいい迷惑かもしれません。
そのために長くしないといけないのですから・・・

ではまた来週!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る