石川遼プロ右脳、左脳と心のトレーニングでソニーオープンに望む!

石川遼プロ右脳、左脳と心のトレーニングでソニーオープンに望む!

石川遼プロは今季キャロウェイゴルフとボールの契約もして上から下までキャロウェイで望みますね。

なかなかすべての用具がウェアも含めてはないものですが、よほど信頼しているんでしょう!

スポンサーリンク

石川遼君の今年のテーマは

「心」

だそうですよ。
松山英樹プロのジョーダンスピース評にある

「メンタルの強さ」

これですね。
でも小さい時からほかの方よりは恵まれて育ってきたと思う、石川遼君がこのスピース並みのメンタルの強さを発揮するのは至難の業かもしれません。

でも日本のホープですからね。
頑張ってほしいですよ!!

ところで今季からボールも

「キャロウェイゴルフ」

と契約したようですね。これで上から下までのウェアとウッドからアイアンパターからボールまですべてがキャロウェイになりました。

これで用具の契約金っていくらになるんでしょうか?
結構な金額でしょうね。

通常は私もいろんな方の記事書いているのですが、ウェッジだけはクリーブランドとか、パターだけはピンとかスコッティキャメロンとか拘るものですが、石川遼君はすべてキャロウェイでその道具に全幅の信頼を持っているんでしょうね。

それはそれで結構なことだと思います。
道具は信頼がすべてだと思います。

「このドライバーな~~んか嫌な感じがするしなんか右行きそうなイメージしない?」

なんて打つと案の定

「フォワーーーーっ」

になってしまうのです。(これは私です)
勿論プロにはあるまじきことです。

石川遼君の右脳左脳のマインドコントロール!

それともう一つ石川遼君についての話題ですが、先ほどの前述の心と合わせて

“右脳・左脳コントロール”

することを特訓しているようです。
よく言いますよね、右脳、左脳って。

スポンサーリンク

この右と左の脳を使い分けるということのようですが、具体的には

「どう攻めるか左脳でボールを打つときは右脳」

なんか訳わかめ・・ですが・・
これが効果があるということのようですね。

世界ランキング2位のジェイソンデイもこのトレーニングをやってるようですから!

フォーカスバンドという機械を使って朝晩10分ずつ右脳優位、左脳優位というトレーニングを行っているらしいです。

受験勉強でも記憶力でもなんか右脳って重要って言われるようですが、ゴルフの世界でもそういうこととは、ますます奥が深いことです。

何はともあれ今年は優勝の2文字ですな!

今季初戦はハワイですね。
14日開幕の米ツアー「ソニーオープン」(ワイアラエCC)が初戦です。

勿論松山英樹プロも岩田寛プロも同じですね。

あと今週開催中のヒュンダイトーナメント・オブ・チャンピオンズの参戦中の世界のトップ32人(昨年優勝者)もおそらくこのソニーオープンには参戦すると思いますから、文字通りオールキャスト揃い踏みになるかもしれません。

ソニーオープンは見ごたえあるかもしれませんね。
ちょっと注目です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る