花の杜GC会員権と日東興業倒産と私の中国転勤のムズイ関係

花の杜GC会員権と日東興業倒産と私の中国転勤のムズイ関係についてです。

埼玉営業所所長の嫁さんの反対で中国に工場展開する話はないことに。

日東興業の倒産で花の杜GCの会員権は風前の灯火だったが、それと中国の工場に何の関係が・・

スポンサーリンク

工場長がニヤニヤしながら帰ってきたのはそれから30分くらいしてからだと思います。

「お~S君社長どうしていたと思う?」
「落ち込んでましたか?」
「それがぜ~~んぜん、そのそぶりも見せないんだな。」
「へ~~さすがわが社の社長ですね。そんくらいの金額なんて屁でもないんだな」
「それがちゃうんだ、カラ元気さ。その証拠にせがれのほうはひどいもんだったよ。ましてせがれは銭なんかあるわけないからその1200万の大半がローンだとさ。
「ひょえ~~それって借金して買ったんすか?」
「らしいよ。どのくらいのローン組んだかは知らんが、そりゃあそうだべさ。せがれといったって部長だよ。給料そんなにもらってないから。」
「俺よりは多いんでない。」
「そりゃあ多いかもな・・でもこれで動揺しているのがよ~~~くわかった」

それでご機嫌だったんだな。

まあたかがゴルフ会員権に1200万以上の金額を使うその神経も全く分からないけど、その人の不幸を笑ってるこの目の前の御仁の神経もいかがなものかと。

こういう人間にはなってはいけないな・・などとこの時は親の気持ちになったんだな。

「わが子にはこうなってほしくない」

私の子供は3人ですが全員女だ。こうはならないかもしれないが、どうかもわからない。

そこへ社長からお呼び出しの電話。

いってみたら

「お~~Sくん。今工場長来たけどなんか言ってたろ!」
「え~日東興業の会員権のことン話してましたが、私は知らなかったので驚きました」

(私は知らないことにした・・ハハハ・・)

「そうなんだよ。しかしこういうこともあるんだなあ。この会社はゴルフ場開発や会員権販売では日本一なんだが、みゃはりゴルフ場開発はうまくいかなかったんだな。」
「そういった方面には私は疎いのでよくわかりません」
「俺のせがれがローン組んで買ったからすごい落ち込んでるんだ。あとで慰めてやってくれ!」
「ハア・・私がですか?いくらか知りませんがそんなの屁の河童でしょう。」

なんて話して全然本題入れず。

「あ~~そうそうこの間の中国出張でいったゴルフ場いいところだったなあ。」
「そうですね。また行ってみたいです。」
「そう思うんだけど、もう行くこともなくなったよ」
「え?????どういうことですか?」
「今回のプロジェクトは取りやめた」
「??????」

スポンサーリンク

中国への工場進出断念のわけは?

ということで中国への工場進出はなくなりました。

原因は何だ?

聞いたけどいまがその時期でない。

そういうばかりで真相は教えてくれませんでした。

多分ですが、人材がいない。

私が行っても、だれか同族の血縁で息のかかったやつお目付に出さないといけないと思ったらしい。

そこで白羽の矢が埼玉営業所の所長。
こいつは娘婿。
そいつは俺とおんなじ。

元海外営業やっていて社長の娘と結婚して、それを機会に当社に引き抜いた。

そいつはいく気満々だったんです。
ところはその嫁さんが泣きついた。

亭主の海外赴任は嫌だ!

まあ普通の会社ではありえませんが、わが社はその時はあるんです。
ということで中国転勤はなくなりました。

くっそ~~

紙切れになりやがれ~~

という気分だったな。

続きを読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る